支援サービス一覧

中小企業大学校

中小企業診断士養成課程(東京校のみ)

中小企業診断士に必要なスキルを、演習・企業診断実習などを通じて修得する研修です。

目的

当養成課程は、個々の中小企業の振興にとどまらず、地域・社会の発展に貢献するという公共的使命感に溢れる中小企業診断士の養成を目的としています。(資格取得自体が目的の方はご遠慮ください)
事例に基づく演習や企業診断実習を通じて中小企業の経営診断に関する知識、手法を習得修得し、実務能力の高い中小企業診断士を養成する6カ月間のプログラムです。修了後は、中小企業庁へ申請することにより、経済産業大臣が登録する中小企業診断士になることができます。

動画で分かる中小企業診断士養成課程

中小企業診断士養成課程の概要と特長を、動画でご覧いただけます。

概要

養成課程の概要をご覧いただけます。

特長

養成課程の特長をご覧いただけます。

中小企業診断士養成課程について

養成課程の演習・実習の進め方についてご紹介いたします。

カリキュラム

養成課程のカリキュラム構成についてご紹介いたします。

募集日程および要項

募集日程や募集要項をご覧いただけます。

合格発表

第42期面接対象者の受付番号を掲載しました。

経営診断サービス(企業診断実習)

企業診断の実習先を募集中です。実習先企業には無料で経営改善策をご提案します。

お問い合わせ

  • 校内見学をご希望の方は、次の連絡先までお問い合わせください。

中小企業大学校 東京校 支援研修課(診断士養成課程担当)

電話番号(代表)
042-565-1273
FAX
042-590-2686
ページの
先頭に戻る