支援サービス一覧

中小企業大学校

人手不足時代に挑む中小企業経営陣に向けた研修シリーズ【全2回】

研修のねらい

中小企業において人手不足問題は日々深刻化しています。本研修では「人材定着」と「人材採用」の2つのテーマから、中小企業の人手不足の現状について市況や統計から解説するとともに、課題解決に繋がる実践的な取組方法について、事例やワークを交え学びます。
第1回目は「定着」、第2回目は「採用」がテーマとなります。

受講対象者

中小企業経営者・管理者・リーダー、およびその候補者

受講料

各回19,000円(税込)
※第1回(3日程)、第2回(3日程)の2回とも参加される場合は、38,000円(税込)となります。

研修形態

ハイブリッド開催(全て以下の3つより参加方法をお選びいただけます)

  1. リアル会場でのライブ参加(定員50名)
    会場:帝国データバンク東京支社(東京都新宿区四谷本塩町14-3)
  2. オンラインでのライブ参加
  3. 後日、動画での見逃し参加(配信期間内はいつでも聴講可)

カリキュラム

【第1回】人材定着編

【1日目】
2024年8月23日(金曜)
15時~18時

【人手不足が中小企業に及ぼす影響と対策—離職率低下の秘訣と定着企業の成功事例に学ぶ—】
ポストコロナ時代は人材の時代です。急速に進化するAIは中小企業の働き方を大きく変える可能性があります。
この研修では、帝国データバンクの調査結果をもとに人手不足の現状を把握し、人材確保のための対策について解説します。さらに、日々寄せられる情報から離職率が低い企業の特徴や定着している企業の事例を通じて、有益なヒントをお伝えします。

講師:株式会社帝国データバンク 情報統括部
窪田 剛士 氏、阿部 成伸 氏、渡辺 雄大 氏

【2日目】
2024年9月25日(水曜)
15時~18時

【心理的安全性に基づく人材定着と社員育成に必要な5つの方法】
人材が定着する企業の幹部やリーダーが実践している、心理70%と科学30%を基にしたリーダーシップの取り方や、コミュニケーションの方法についてお伝えします。

講師:株式会社オーシャンズ 代表取締役 三井 裕 氏

【3日目】
2024年10月25日(金曜)
15時~18時

【社員が能動的に動くようになる育成方法】
社員自らが能動的に動きだす育成方法について、どのような会社でも加工し、実践しやすいようにお伝えします。
第2回・3回の研修を通して、経営者の悩みでもある「何故、厳しくても、ゆるくても、褒めても社員が満足しないのか」が解明され、解決できるようになります。

講師:株式会社オーシャンズ 代表取締役 三井 裕 氏

※全3日のインターバル研修です。

【第2回】人材採用編

【1日目】
2024年11月26日(火曜)
15時~18時

【売り手市場の動向と人材獲得競争—自社の魅力を発信する方法と事例に学ぶ—】
欲しい人材を集め、定着させ、成長させる!中小企業が直面する課題は、業績改善だけではありません。ポストコロナ時代において、企業は選ばれる存在になる必要があります。
この研修では、売り手市場の動向や中小企業の採用状況を分析し、自社の魅力を発信して成功している企業の事例もご紹介。人手不足時代に立ち向かうための貴重な情報をお届けします!

講師:株式会社帝国データバンク 情報統括部
窪田 剛士 氏、阿部 成伸 氏、渡辺 雄大 氏

【2日目】
2025年1月23日(木曜)
15時~18時

【求人媒体だけに頼らない母集団形成と、自社の魅力を発見し訴求する方法】
これまでのように採用媒体だけに頼る手法では、人材の確保が難しくなっています。そこで、採用マーケティングの活用が不可欠です。
この研修では、自社の求める人物像を明確にし、他社との差別化を図り、ターゲットとなる人材に自社の魅力を効果的に伝える方法を学びます。また、これからの人手不足の時代でも人材を獲得し続けられる企業であるための戦略とヒントをお伝えします。

講師:株式会社エイトシフト 代表取締役 秋葉 佳宏 氏

【3日目】
2025年2月18日(火曜)
15時~18時

【求職者の心を掴む面接官の心得と辞退防止の具体的なポイント】
求職者が辞退する大きな要因は面接官の言動です。面接では選考だけでなく、求職者のニーズを理解し、自社の魅力を伝えることが求められます。
この研修では、面接官の基本的な心構え、求職者のニーズを見極める方法、効果的な訴求トークを考え、選ばれる企業へのシフトを目指します。また、新卒・中途採用の両方で活用できる具体例を交え、採用現場でのイメージ低下を防ぎ辞退防止へつなげるヒントをお伝えします。

講師:株式会社エイトシフト 代表取締役 秋葉 佳宏 氏

※全3日のインターバル研修です。

備考

本研修は、独立行政法人中小企業基盤整備機構と株式会社帝国データバンク、株式会社ファシオの共催となっております。

人材支援部 人材支援企画課

電話番号
03-5470-1560
Mail
jinzai-kikaku@smrj.go.jp(@を半角に変更してください)
ページの
先頭に戻る