情報セキュリティ対策について

中小機構では、個人情報や事業者の皆様の営業上・技術上の権利に関わる情報等を取り扱っております。

適切な情報セキュリティ対策を講じることで、中小機構が取り扱う情報や、活用する情報システムを外部への漏えい、改ざん、消失等の脅威から守ることは、中小機構が社会的使命を果たすため、また、安定した事業運営の確保のために必要不可欠なものになります。

中小機構において遵守すべき情報セキュリティ対策として、国が定める「政府機関等の情報セキュリティ対策のための統一基準群(令和3年度版)」に準拠し、以下の通り独立行政法人中小企業基盤整備機構情報セキュリティ管理規程(規定19第65号)を定めています。

情報セキュリティ管理規程(関連規程抜粋版) (171KB)