北大ビジネス・スプリング内検索

株式会社ミルウス

入居者紹介

2022年 10月 26日

miruws
ライフログ取得から個人データ活用までのソリューションを提供 無意識・連続・高品質センサ事業 ミパルPDS(Personal Data Store)事業

スマホやセンサで取得したライフログ・健康データを改竄抑止のデジタル署名を付与してスマホにパーソナルデータストア保管、サービス毎に本人同意の下、クラウドでAI感情解析等を行い自治体・企業等に安全に提供。主要製品は以下の通り。

  1. 貯健箱(Rマーク) 貯金箱のようにリストバンドで取得した睡眠・歩数・脈拍数等の健康データやスマホで取得した食事写真・位置情報等の生活記録をスマホ内やクラウド(貸健庫(Rマーク))にパーソナルデータストア(PDS)として暗号化保管するとともに、本人主導(同意)で多様な自治体・企業・医療機関・大学にプライバシーを保護して提供する機能を有する。
  2. 仮想センサ ミパルクラウドが提供する主要機能の一つで、貯健箱(Rマーク)を介して提供される多様なパーソナルデータにAI/高度信号処理を施して感情(喜怒哀楽)、高精度血圧、食指解析、ライフパタン等を可視化し、ビックデータ解析に暗号化データとデータ盛業情報からなるミパル・コンテナとして提供する機能を有する。
  3. ミパル・健康ステーション パートナー企業が提供する、立位年齢測定、疲労測定、フレイル測定、睡眠測定等の最先端機器のデータを個人のスマホや共有スマホ(非スマホユーザ)のPDSに保管し多用途活用を可能にする。

代表者役職
代表取締役
代表者
南 重信
施設内で行う主な事業内容
スマホやセンサで取得したライフログ・健康データを改竄抑止のデジタル署名を付与してスマホにパーソナルデータストア保管、サービス毎に本人同意の下、クラウドでAI感情解析等を行い自治体・企業等に安全に提供するサービス・技術の提供。
事業内容
スマホやセンサで取得したライフログ・健康データを改竄抑止のデジタル署名を付与してスマホにパーソナルデータストア保管、サービス毎に本人同意の下、クラウドでAI感情解析等を行い自治体・企業等に安全に提供する仮想センサーサービス事業を展開。
設立
2019年11月1日
本社所在地
札幌市北区北21条西12丁目2北大ビジネス・スプリング209号室
Tel
090-8465-5310
Fax
0467-77-7952
Mail
info@miruws.com(@を半角に変更してください)
URL
https://www.miruws.com/