支援サービス一覧

瀬戸校

No.110 リーダーシップ強化講座

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 感染防止対策を行い、研修を実施しております。

申込終了

研修の概要

研修日程

2024年5月28日(火曜)〜2024年5月30日(木曜)

研修期間(時間)

全3日(21時間)

受講料

32,000円

定員

30名

対象

管理者、新任管理者

  • 自身が目指すリーダー像を整理したい方
  • 部下との接し方を学びたい方
  • チームを活性化させたい方
場所

瀬戸校

研修のねらい

経営環境が不確実性を増す中で組織目標を達成するためには、自身と部下・部下同士の信頼関係を構築し、指示・支援によりチームや部下を育成しながら高い成果を上げていくことが求められています。
本研修では、管理者に求められるリーダーシップの知識・スキルを理解し、効果的に発揮する方法について、演習を交えて学びます。

研修の特長

  • 管理者に求められるリーダーシップを学びます。
  • 「職場の目標達成」を実現するリーダーシップの発揮の仕方を習得します。
  • 理想とするリーダー像の実現に向けた行動計画を作成し、実践につなげます。

カリキュラム

5月28日

9時20分~9時40分

[em]開講式・オリエンテーション[/em]

9時40分~12時40分
13時40分~17時40分

[em]リーダーの役割とリーダーシップ[/em]
メンバーの自発性を引き出すために求められる管理者の役割や能力、心構えを学ぶとともに、業務への取り組み方や他者との接し方の点検を行います。

  • 管理者と非管理者の役割の違い
  • メンバーの自発性を引き出す管理者の能力と心構え
  • リーダーとしての業務への取り組み方(演習)
  • 他者との接し方の点検(演習)
18時10分~19時10分

[em]受講者交流会[/em]

5月29日

9時00分~12時30分
13時30分~17時30分

[em]チームの力を引き出すリーダーシップ[/em]
リーダーシップを効果的に発揮していくためのコミュニケーションの取り方や、部下を動機付けるための効果的なアプローチ手法を演習を通じて学び、スキルの定着を図ります。

  • リーダーとしてのコミュニケーション
  • 調整、交渉、折衝の進め方
  • 部下をやる気にさせる教え方

5月30日

9時00分~12時00分

[em]チームの力を引き出すリーダーシップ[/em]
同上

13時00分~16時30分

[em]職場で活かす自己行動計画の作成(演習)[/em]
ここまでの学習内容を振り返り、職場の活性化に向けて今後どのように取り組んでいくのか、目標を設定し、行動計画を作成します。

  • 職場を活性化させるリーダーのあり方
  • 自己行動計画の作成と発表(演習)
16時40分~16時50分

[em]閉講式[/em]

講師プロフィール

飯山 晄朗

飯山 晄朗(いいやま じろう)

所属・役職:
人財教育家・メンタルコーチ
略歴:
家電流通部門に勤務しトップセールスを記録。商工団体の経営指導員に転じ、11年間で5,000件以上の経営相談をこなす。2006年、経営コンサルタント・リーダー専門コーチとして起業し、講演・研修講師として述べ4,000時間、受講者15,000名を超え、「コーチング手法で教える」研修スタイルが好評を得ている。またメンタルコーチとして高校野球の古豪を復活させたりオリンピックで金メダルを獲得する選手も育成。中小企業診断士、金沢大学法学部非常勤講師、中小企業庁ビジネス創造等支援事業専門家、商工会議所エキスパート、シニアアドバイザー。代表的な著書は「いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング」(秀和システム)「勝者のゴールデンメンタル」(大和書房)

アクセス

この大学校へのアクセス情報はアクセスページをご確認ください。

資料請求・お問い合わせ

資料請求、問い合わせはお問い合わせページをご確認ください。

ページの
先頭に戻る