岡山大インキュベータ内検索

安全・安心科学研究所

入居者紹介

2020年 2月 13日

安全・安心科学研究所 Institute of Safe&Security Science

我が国の製造企業において、生産性向上・競争力強化のためには安全・保安が必須です。企業への安全・安心に関する指導・教育・アドバイスを通じて企業の保安・防災・減災のお手伝いをします。

製品・商品・研究内容等のご紹介

安全研究によるコンビナート防災

安全・安心科学研究所 代表 岡山大学名誉教授・特任教授 鈴木和彦

国内外の安全の最新動向を調査・研究し、コンビナート企業の安全・安心に寄与します。

安全教育とシンポジウム開催

安全教育の様子

岡山産業安全塾、プロセス安全シンポジウムなどを開催し、安全教育を提供するとともに、海外を含めプラント安全従事者の情報交換・交流の場を設けています。

インキュベータでの研究内容

石油・化学プラントの安全指導及び安全支援システム開発

事業概要

  1. 石油精製企業、石油化学企業を対象とした安全指導
  2. リスク評価、安全管理などの公開講座、出前講義などによる安全教育
  3. 海外最新動向調査と安全研究・安全関連システムの開発

会社概要

代表者
鈴木 和彦
従業員数
1名
住所
〒700-8530 岡山市北区津島中1-1-1
電話
086-236-6934