岡山大インキュベータ内検索

株式会社秋

第1号契約(リース契約)を締結しました。

2021年 10月 4日

(株)秋が開発した土壌環境測定システムの第1号契約(リース契約)を岡山市の産業廃棄物処理業者の藤クリーン(株)との間で締結しました。このシステムは再生処理土中に含まれる特定元素の濃度測定を、パソコンを利用した自動分析で可能とするものです。同社が本来目標とする第一次や第二次産業、あるいは第六次産業の顧客の他に、第三次産業の顧客開発の第一歩となりました。

入居者紹介

2020年 1月 30日

AKI Corporation

連続流れを用いる化学分析法による現場対応型の全自動分析機を開発して、鉱工業等の第二次産業はもとより、農業・畜水産業等の第一次産業から、更には第六次産業の顧客要求に対応した、新規な分析技術の開発と、安価な分析システムを提供して持続可能な社会の発展に寄与します。

製品・商品・研究内容等のご紹介

αアミラーゼ酵素活性測定システム

シーケンシャルインジェクション分析法
無機物の分析では公害対策基本法に基づき、土壌の汚染に係る環境基準に関連するppbレベルの多元素について、シーケンシャルインジェクション分析法(SIA)による濃度測定システムを提供します。

還元糖量測定システム

シーケンシャルインジェクション分析法
有機物分析例としては、αアミラーゼ酵素の活性測定(SIA)や、ppmレベルのブドウ糖量あるいは還元糖量のフローインジェクション分析法(FIA)による濃度測定などのシステムを提供します。

インキュベータでの研究内容

各種分析方法の開発並びに自動分析装置の製造販売、計測ソフト開発、受託分析

事業概要

  1. 各種分析方法の開発
  2. 自動分析装置の開発ならびに販売
  3. 計測ソフト開発

会社概要

代表者
秋庭 正典
設立年月
令和元年11月
資本金
100万円
従業員
3名
住所
〒700-0804 岡山市北区中井町1-5-18
電話
086-224-1882