支援サービス一覧

千葉大亥鼻イノベーションプラザ

施設案内

基本情報

  • ウェットラボ
  • 交流サロン
  • セミナールーム
住所

〒260-0856 千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-15 千葉大学亥鼻キャンパス内

延床面積

2,735平方メートル

竣工

平成19年6月

1室月額賃料
(最小~最大額)

95,040円(28.80平方メートル)~ 332,640円(100.80平方メートル)(税込)

自治体からの賃料補助

あり(千葉市から)※要件あり
例) 50.40平方メートル:166,320円 ➡ 補助引き後 90,720円

共用部

セミナー室、ミーティング室、商談室、給湯室 etc.

その他

ニーズに合わせた事業スペースの他に、共用スペースとして、会議室、商談室等が無料で利用可能です。

居室タイプ

  • オフィスタイプ有り

  • ラボタイプ有り

  • 工場タイプ無し

オフィスタイプ

フリーアクセスフロア対応や個別空調など、事業活動をスムーズに開始できるオフィス環境です。

ラボタイプ

給排水設備や耐薬性素材の床など、実験研究を行う上で最適な環境です。また、実験室と併用したオフィスとしての利用も可能です。

工場タイプ

天井高があり、耐荷重に優れ、三電源を備えるなど試作開発を行う上で最適な環境です。一部の居室では屋外からの搬入口があります。

居室詳細

  • 階数

    1~4階

    賃貸面積

    52.8平方メートルもしくは100.8平方メートル

    居室数

    22室

    室内仕上げ

    天井:石膏ボード(t:9.5)+無石綿ケイ酸カルシウム板の上低VOC多機能型EP(抗菌)塗
    壁:石膏ボード(t:12.5+9.5)+無石綿ケイ酸カルシウム板の上低VOC多機能型EP(抗菌)塗
    床:ビニル床シート(耐薬品性)

    有効高さ

    天井高:1階 3.50メートル、2~4階 2.80メートル
    階高:1階 4.50メートル、2~4階 4.0メートル
    ※梁のある部分はこの階高は確保されていません。

    扉大きさ(幅×高さ)

    1.35メートル×2.10メートル(親子開きフラッシュ戸)
    ※有効寸法は各扉とも、表記の寸法より幅0.03メートル、高さ0.015メートル小さくなります。

    許容積載荷重

    795キログラム/平方メートル
    ※仕上荷重含む

    単相最大電気容量

    18.00キロボルトアンペアもしくは36.00キロボルトアンペア
    ※この最大電気容量に既に設置する照明、換気等の機器の負荷も含まれます。また、一部の回路(非常電源)は、停電等で施設への電力供給が停止した際に、自家発電機が運転開始し電力が供給されます(一時的には停電となります)。冷蔵庫等の中には、停電後の電力供給に問題のあるものもありますので、非常電源への接続にはご注意いただくとともに、停電後の対応にもご注意ください。

    三相最大電気容量

    15.00キロボルトアンペアもしくは30.00キロボルトアンペア
    ※この最大電気容量に既に設置する空調等の機器の負荷も含まれます。

    電源

    壁付コンセント及び天井コンセント

    通信設備

    高速通信回線、電話回線
    ※利用にあたっては入居者様により通信事業者へ申込みが必要となります。
    ※通信の仕様によっては、入居者様のご負担により居室までの配線工事が必要となる場合があります。また、ルーター等装置も同様に入居者様のご負担により用意していただくこととなります。

    千葉大学学内LAN

    LAN回線引込み
    ※千葉大学と共同研究をされる入居者様のみ千葉大学学内LANを利用することが可能となります。また、利用にあたっては千葉大学の規定等に準じていただくこととなります。IM室へご相談ください。

    その他弱電設備

    インターホン設備、TV共聴設備
    ※有料放送を利用される場合は、入居者様により事業者へ申し込みが必要となります。

    給水設備

    各居室内に給水配管20A及びメンテナンスバルコニーに同配管20Aをバルブ止め

    排水設備

    各居室内に実験排水配管50A(407、408を除く)及びメンテナンスバルコニーに同配管50Aをプラグ止め

    ガス設備

    各居室天井内に配管プラグ止め(20A)
    ※利用にあたっては入居者様により東京ガス株式会社へ申込みが必要となります。

    空調設備

    空冷ヒートポンプパッケージエアコン(個別方式)

    換気設備

    全熱交換型換気扇

    その他空調換気設備

    給排気が必要となる設備(ドラフトチャンバー等)を居室に設置される場合、外壁のアルミパネル部分の開口が可能

    共用設備

    セミナールーム、商談室、交流サロン、ミーティングルームA・B、エレベーター、湯沸室、駐車場等

  • 階数

    1~4階

    賃貸面積

    28.8~50.4平方メートル

    居室数

    12室

    室内仕上げ

    天井:岩綿吸音板
    壁:石膏ボード(t:12.5+9.5)の上EP塗
    床:タイルカーペット(帯電防止タイプ)

    有効高さ

    天井高:2.8メートル
    階高:4.0メートル
    ※梁のある部分はこの階高は確保されていません。

    扉大きさ(幅×高さ)

    1.35メートル×2.10メートル(親子開きフラッシュ戸)
    ※有効寸法は各扉とも、表記の寸法より幅0.03メートル、高さ0.015メートル小さくなります。

    許容積載荷重

    300キログラム/平方メートル
    ※仕上荷重含む

    単相最大電気容量

    9.00キロボルトアンペア~18.00キロボルトアンペア
    ※この最大電気容量に既に設置する照明、換気等の機器の負荷も含まれます。また、一部の回路(非常電源)は、停電等で施設への電力供給が停止した際に、自家発電機が運転開始し電力が供給されます(一時的には停電となります)。

    電源

    壁付コンセント及びOAコンセント(床下(フリーアクセス)配線)

    通信設備

    高速通信回線、電話回線
    ※利用にあたっては入居者様により通信事業者へ申込みが必要となります。
    ※通信の仕様によっては、入居者様のご負担により居室までの配線工事が必要となる場合があります。また、ルーター等装置も同様に入居者様のご負担により用意していただくこととなります。

    千葉大学学内LAN

    LAN回線引込み
    ※千葉大学と共同研究をされる入居者様のみ千葉大学学内LANを利用することが可能となります。また、利用にあたっては千葉大学の規定等に準じていただくこととなります。IM室へご相談ください。

    その他弱電設備

    インターホン設備、TV共聴設備
    ※有料放送を利用される場合は、入居者様により事業者へ申込みが必要となります。

    空調設備

    空冷ヒートポンプパッケージエアコン(個別方式)

    換気設備

    全熱交換型換気扇

    共用設備

    セミナールーム、商談室、交流サロン、ミーティングルームA・B、エレベーター、湯沸室、駐車場等

ページの
先頭に戻る