東北大学連携ビジネスインキュベータ内検索

Blue Practice株式会社

BioJapan2021に出展【開催日:2021年10月13日~10月15日】

2021年 9月 13日

Blue Practiceが、2021年10月13日(水曜)~10月15日(金曜)パシフィコ横浜で開催される「BioJapan2021」に出展します。
出展ブース : 中小企業基盤整備機構

事前のアポイント・問合せは、以下のBioJapanのホームページをご覧ください。

BioJapanのホームページ

【入居企業情報】7月12日開催「J-Startup TOHOKU イブニング Gathering」第3回ピッチに鈴木社長が登壇します

2021年 6月 21日

2021年6月28日から7月19日まで全4回開催される「J-Startup TOHOKU イブニング Gathering」第3回ピッチに、Blue Practice(株)鈴木代表取締役社長が登壇します。

日時:7月12日(月曜)17時00分から18時00分
開催方法:オンライン開催(Microsoft Teams)
参加費:無料(定員:各回先着70名)
ピッチテーマ:センサ搭載型次世代医療モデルの開発

詳しくは、東北経済産業局の開催のお知らせをご覧ください。

東北経済産業局の開催のお知らせ

「Medtec Japan 2021」に出展しました(開催日:2021年4月14日~16日)

2021年 5月 17日

2021年4月14日~16日、東京ビッグサイトで開催された「Medtec Japan 2021」に医療用立体モデルコンソーシアムのメンバーとして、最新モデルの展示ブースに出展致しました。

詳しくはBlue PracticeのホームページよりFacebook掲載記事をご覧ください。

Blue Practiceホームページ

Blue Practiceブース展示の様子
医療用立体モデルコンソーシアムのブースの様子
Blue Practice鈴木代表取締役社長

【メディア掲載】J-Startup TOHOKU 選定企業全34社を一挙紹介!(1月25日付日経産業新聞)

2021年 1月 26日

2021年1月25日付日経産業新聞(8面)、「J-Startup TOHOKU 選定企業全34社を一挙紹介!」の全面広告にてBlue Practiceが紹介されました。

経済産業省東北経済産業局「J-Startup TOHOKU」に選定されました

2020年 11月 16日

Blue Practice株式会社が、経済産業省東北経済産業局「J-Startup TOHOKU」に選定されました。

■「J-Startup」とは、経済産業省が推進するスタートアップ企業の育成支援プログラムであり、その地域展開の一環として、仙台市及び東北経済産業局が中心となり今年立ち上げたのが「J-Startup TOHOKU」です。

詳しくは、Blue Practiceホームページ掲載記事をご覧ください。

Blue Practiceホームページ掲載記事

宮城県新規参入・新産業創出等支援事業費補助金事業に採択されました

2020年 8月 7日

2020年7月20日、Blue Practice株式会社が、令和2年度宮城県新規参入・新産業創出等支援事業費補助金(地域イノベーション創出型)に採択されました。

事業のテーマ:ヒト軟組織の機械的特性と摩擦挙動を再現する臓器モデルを造形するためのハイドロゲル3Dプリンタの開発
担当者:小助川博之

宮城県ホームページ

【入居者情報】406号室にBlue Practice株式会社が入居しました

2020年 6月 30日

Blue Practiceホームページ

入居企業紹介

事業内容

医療施設および医療機器メーカー向けの先進的生体モデルシステムの開発・製造・販売

設立

2019年2月15日

本社

〒107-0061 東京都港区北青山2-7-13 青山プラセオビル3階(本社)

代表者

代表取締役社長 鈴木宏冶

社長からの一言

人体の特性を忠実に再現した医療用生体モデルの開発を通じて、医師の技術と医療機器品質の両面から総合的な医療品質の高度化をご支援することを目指しており、特に著しい増加傾向にあるカテーテル等の血管内治療に関する分野にフォーカスして幅広い医療機関に展開してまいります。

これまでのニュース

2020年1月、東京都が主催するX-HUB TOKYOプログラムにおいて、「世界を目指すグローバルスタートアップ企業」に採択されました。