九州本部内検索

Webセミナー「ウィズコロナ・アフターコロナにおけるIT戦略とブランド・デザインの活用」(令和3年2月26日)

この度、日本弁理士会九州会、九州経済産業局、中小企業基盤整備機構九州本部と連携し、コロナ禍の影響を受けた企業を支援していくことを目的として、連携セミナー「ウィズコロナ・アフターコロナにおけるIT戦略とブランド・デザインの活用」を、下記のとおり、開催いたします。
本セミナーでは、現在、事業活動の新たな試みとして社内、社外問わずITの活用が求められていることに鑑み、IT導入前と導入後で生じうる事業活動への影響やその対応策、事業を差別化するためのブランド・デザインの活用等について、ご説明致します。
また、連携セミナーでは、日本弁理士会九州会、九州経済産業局、中小企業基盤整備機構九州本部の支援策等についてもご紹介いたします。ぜひ、ご気軽にご参加ください。

日時
令和3年2月26日(金曜)15時~17時(申込締切:2月25日(木曜)12時)
場所
Webセミナーにて開催(Teamsライブイベント)※参加に当たっては、インターネット接続環境が必要です。
主催機関

日本弁理士会九州会、九州経済産業局、独立行政法人中小企業基盤整備機構九州本部

対象者

事業戦略等に興味・関心のある中小企業事業者の皆様

内容

サイトは14時30分からオープンいたします。

前半の部 社会の変化とこれに対する各機関の支援策紹介

15時00分~15時20分

(独)中小企業基盤整備機構九州本部の支援策等

講演者:原田 英次 氏
(独)中小企業基盤整備機構九州本部 福岡システムLSI総合開発センター
チーフ・インキュベーションマネージャー

15時20分~15時40分

九州経済産業局の支援策等

講演者:坂田 智弘 氏
九州経済産業局 知的財産室 室長

15時40分~16時00分

日本弁理士会九州会の支援策等

講演者:羽立 幸司 氏
日本弁理士九州会 弁理士(日本弁理士会執行理事)

後半の部 事例に基づくトークセッション

16時00分~17時00分

講演者3名によるトークセッション

講師紹介

原田講師
原田英次氏

(独)中小企業基盤整備機構九州本部

福岡システムLSI総合開発センター チーフ・インキュベーションマネージャー

九州大学卒業。大手電機メーカーにてパワー半導体の設計開発に従事。その後、住設メーカーにて住設関連の商品開発と事業運営に従事。2016年10月より、これまでの経験を生かし、現職にて中小企業支援業務に従事。

坂田講師
坂田智弘氏

九州経済産業局 知的財産室 室長

1996年4月、特許庁入庁。

東北経済産業局特許室、独立行政法人工業所有権情報研修館勤務を経て、2018年4月より現職。これまで主として知的財産行政に従事。

羽立講師
羽立幸司氏

日本弁理士会九州会

弁理士(日本弁理士会執行理事)

東北大学卒業。大手・中小・ベンチャー支援の大阪と東京の事務所で勤務後、福岡にて事務所を開業、現在に至る。経営者目線でのベンチャー・中小企業支援に従事。2020年度は日本弁理士会の執行理事を担当。

本セミナーにかかるチラシについては、以下のPDFファイルをダウンロードください。

連携セミナー「ウィズコロナ・アフターコロナにおけるIT戦略とブランド・デザインの活用」 (756KB)

【受講上の注意】

  • お申し込み後、1時間程度以内にお申込み完了通知の自動送信メールが発信されます。そのメールを受領しない場合はメールアドレスの登録間違えや弊構からのメールが迷惑メールに入っている可能性がありますので、再申し込み等をお願いいたします。
  • 参加者の方へ、事前に事務局から参加案内をお知らせいたしますので、当日までに視聴環境の整備・確認を行ってください。
  • 申込者多数の場合には、ご参加いただけない場合がございます。ご了解の上、お申し込みください。
  • 当日は、ウェビナーの録画をさせていただきます。ご了解の上、お申し込みください。
  • インターネット接続に係る通信費用は参加事業者様のご負担となります。事前に視聴環境のご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

独立行政法人 中小企業基盤整備機構
九州本部 企画調整課
Tel: 092-263-1500

※メールでのお問い合わせは下記メールアドレスまでお願い致します。
Mail:kyushu-kikaku@smrj.go.jp(@を半角に変更してください。)