近畿本部内検索

「金融機関と事業者が一緒に取り組む後継者育成」 中小企業の持続力・成長力をアップするために

近年、中小企業の事業承継が大きな問題となっており、そのための後継者育成についての相談が増加傾向にあります。

中小企業基盤整備機構近畿本部では、この課題についての経験談やパネルディスカッションを通して、円滑な事業承継や後継者育成についてのヒントや情報を提供するセミナーを開催します。

事業承継や後継者育成について関心がある金融機関の役職員の方、中小企業支援機関の方及び中小企業の経営者様など、皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

セミナー名
「金融機関と事業者が一緒に取り組む後継者育成」
-中小企業の持続力・成長力をアップするために-
(第2回 地域の卓越企業発掘&育成プログラムとハンズオン活用 合同セミナー)
日時
2020年2月13日(木曜) 13時30分~17時 (受付12時30分~)
会場
グランフロント大阪 北館4階 Knowledge THEATER(ナレッジシアター) (大阪府大阪市北区大深町3-1) 
主催
中小企業基盤整備機構近畿本部
共催
近畿財務局、近畿経済産業局
後援
大阪銀行協会、滋賀県銀行協会、京都銀行協会、神戸銀行協会、奈良県銀行協会、和歌山銀行協会、 近畿地区信用金庫協会、滋賀県信用金庫協会、京都府信用金庫協会、大阪府信用金庫協会、兵庫県信用金庫協会、奈良県信用金庫協会、和歌山県信用金庫協会
定員
250名(先着順)
対象
事業承継や後継者育成について関心がある金融機関、支援機関、企業の皆様
参加費
無料
申込方法
下記Webフォームまたは参加申込書にご記入の上FAXにてお申込みください。
セミナーチラシ・参加申込書(PDF) (1.5MB)

プログラム

  • 13時45分~14時30分 講演1
    「造り酒屋からの第二創業を選んだ道」-中小機構アドバイザー視点で見た事業承継-
    (講師:吉村正裕氏)
  • 14時30分~14時45分 講演2
    「現在進行形!後継者が取り組んでいる社内活性化」-事業承継と中小機構ハンズオン支援との関わり-(講師:山元賢一氏)
  • 14時45分~15時15分 講演3
    「社員ががんばれる環境づくりを目指して」-事業承継と中小企業大学校との関わり-(講師:岡本篤氏)
  • 16時~17時 パネルディスカッション
    「円滑な事業承継と支援機関・金融機関の役割とは」
    (ファシリテーター:吉村正裕氏、パネリスト:但馬信用金庫 常勤理事事業支援部長 宮垣健生氏ほか)

講師

 
吉村 正裕 氏

【吉村 正裕 氏 プロフィール】

株式会社サイバーアシスト 代表取締役社長

吉村酒造株式会社 6代目蔵元・取締役会長

中小機構 中小企業支援アドバイザー

1972年生まれ。

2000年に父(5代目)の病死に伴い、実家の酒造会社の社長に就任するも金融機関から巨額負債の返済を迫られ2年で完済。

2005年に第二創業。

現在は「マーケティング」「創業」「老舗の経営法」等の人気講師として年間 約100ヶ所で登壇。


山元 賢一 氏

【山元 賢一 氏 プロフィール】

日新技研株式会社 取締役開発部長

創業社長である父親に対し、床に額をつける座礼でバブル景気終盤に入社。

人手不足の状態やベテラン社員との葛藤の中で、無理とも思えるアドバイスを受けつつ、社内全ての新規事業を任される。

新規顧客開拓・技術開発について並走状態で進め、大学との共同研究開発を経て特許などの知財を取得。

今後、知財を活用し国内外への新事業展開と、事業承継を併走させる。


岡本 篤 氏

【岡本 篤 氏 プロフィール】

株式会社ムサシ 代表取締役社長

1975年兵庫県加古川市生まれ。

大阪外国語大学卒業後、冒険家をめざしたのちマニラ新聞記者としてフィリピンに駐在。社会・経済・文化記事の取材に従事する。

2005年に帰国後、家業の(株)ムサシにアルバイトとして就職。雑貨事業部の長をつとめ2012年から事業承継の準備をすすめ14年に代表取締役に就任した。

新規業界と海外販路の開拓、地元での毎週土曜日の朝市をもよおすなど新業態の開発を進める。

趣味はアウトドア全般、モトクロス。

お問い合わせ

中小機構近畿本部 企業支援部 企業支援課 担当:岩淵、米倉
Tel: 06-6264-8613
Fax: 06-6264-8612