北海道本部内検索

北海道事業承継シンポジウム(2月24日開催)

中小機構北海道本部は、経済産業省北海道経済産業局、北海道事業承継・引継ぎ支援センターと連携し、「北海道事業承継シンポジウム」を札幌市内の会場とオンラインで同時開催します。
北海道の事業承継を推進する機関や専門家等が一堂に集結し、親族内外の事業承継に関する様々な課題・解決策を具体的事例で紐解きながら、オール北海道で取り組む事業承継の最前線をご紹介します。

【2022年2月15日更新】
新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、会場での開催を中止し、オンラインのみの開催とします。また、内容を一部変更して開催します。

日時
2022年2月24日(木曜)13時30分~17時30分(2部制)
場所
ホテルモントレエーデルホフ札幌(札幌市中央区北2条西1丁目)
会場・定員

【第1部】13時30分~16時00分

オンラインのみ(定員:300名)

【第2部】16時15分~17時30分

オンラインのみ(定員:100名)

主催

経済産業省北海道経済産業局、独立行政法人中小企業基盤整備機構北海道本部、北海道事業承継・引継ぎ支援センター

後援

財務省北海道財務局、北海道、札幌市、(株)日本政策金融公庫、(株)商工組合中央金庫、北海道信用保証協会、(公財)北海道中小企業総合支援センター、(一社)北海道商工会議所連合会、北海道商工会連合会、(一社)中小企業診断協会北海道、北海道弁護士会連合会

第1部

1.基調講演:中小M&Aにおける譲渡し・譲受けのコツ 後継候補者へのメッセージ

  • 中小企業事業承継・引継ぎ支援全国本部 中小企業アドバイザー 長田 実 氏

2.パネルディスカッション:「企業と地域の未来をつなぐ!北海道型事業継承最前線」

パネリスト

  • 中小企業事業承継・引継ぎ支援全国本部 中小企業アドバイザー 田中 康道 氏
  • 北海道事業承継・引継ぎ支援センター 統括責任者 瓜田 豊 氏
  • 株式会社ホクノー 代表取締役社長 野地 秀一 氏
  • 室蘭信用金庫 中島支店グループ 支店長 中田 裕也 氏

ファシリテーター

  • 北海道クリエイティブ株式会社 代表取締役 吉田 聡子 氏

3.事例紹介

登壇者

【親族内承継の事例】
  • 新栄工建株式会社 代表取締役 工藤 孝史 氏
  • 新篠津村商工会 経営指導員 関 正博 氏
【M&Aの事例】
  • 株式会社ホクノー 代表取締役社長 野地 秀一 氏
  • 株式会社ピアハーブ 前代表取締役 松浦 正一 氏

ナビゲーター

  • 北海道事業承継・引継ぎ支援センター 承継コーディネーター 新宮 隆太 氏

4.情報提供

  • 経済産業省北海道経済産業局、北海道中小企業総合支援センター 担当者

第2部

分科会

中小M&A支援の留意点

  • 弁護士法人札幌英和法律事務所 弁護士 田中 康道 氏

ケーススタディで事業承継の実践を学ぶ

  • 北海道事業承継・引継ぎ支援センター 承継コーディネーター 新宮 隆太 氏

申し込み

以下の特設サイトから、2022年2月18日(金曜)までにお申込ください。

北海道事業承継・引継ぎ支援センターホームページ 特設サイト 

北海道事業承継シンポジウム チラシ (2.4MB)

参加無料

入力いただいた情報は、本シンポジウムの運営のほか、参加者の実態把握のために使用させていただきます。また、個人情報については、その保護に万全を期すとともに、第三者へ開示・提供することはありません。

注意事項

感染状況を鑑み、オンラインのみの開催へ変更いたしました。

シンポジウムに関するお問合せ先

運営事務局(北海道クリエイティブ株式会社内)

電話 011-706 -1050

メール info@do-cre.jp(@は半角にしてください)

参考(事業承継テレビ番組紹介)

本シンポジウムと連動して、テレビ番組「事業承継ほっかいどう」を放送します。

北海道事業承継・引継ぎ支援センターの専門家がMCとともに、道内の事業承継の事例を紹介しながら、親族内外の多様な事業承継のストーリーを「継がせる人」、「継いだ人」、「支援した人」それぞれの視点で、事業承継の考え方や支援のポイント、実施する際の注意点や実施後の成果などについてお伝えします。


放送局:テレビ北海道(TVh)

放送時間:2022年1月25日(火曜)~2月15日(火曜)、毎週火曜22時58分~、全4回、約3分

第1回(1月25日) 事業承継はイノベーションの始まり
第2回(2月1日) (2月1日)ベンチャー型事業承継のポイント
第3回(2月8日) コロナ禍を乗り越える事業承継
第4回(2月15日) シナジー効果が高いM&A