中部本部内検索

サービス産業の生産性向上に向けた勉強会 SDGsセミナー「サービス産業にとってのSDGsを考える」(開催日:2020年3月5日)

本セミナーは定員に達しましたので、募集を締め切りました。

サービス産業はSDGsとどう向き合うべきか?
このセミナーでは、サービス産業の事業者の皆様を対象として、SDGsへの取り組みのポイントをお伝えします。
どのようにSDGsを事業に取り込み、新たなビジネスチャンスを見出していけばよいのか今後のヒントが見つかります。
この機会にぜひご参加ください。

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標であり、持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成されています。

日時

令和2年3月5日(木曜)13時30分~15時50分(開場13時00分)

場所

KKRホテル名古屋  3階 芙蓉の間
(名古屋市中区三の丸一丁目5番1号)

参加費

無料

対象・定員

サービス産業を営む中小企業の経営者、後継者、SDGsにご関心のある方 40名

主催

財務省 東海財務局

中小機構 中部本部 中小企業大学校瀬戸校

プログラム

13時30分~
開会挨拶
13時35分~

講演「SDGsの歴史的意義と企業の影響及びその対応」

講師:一般社団法人 中部SDGs推進センター 代表理事 戸成 司朗 氏

15時05分~

取組事例の紹介

講師:株式会社マルワ 代表取締役社長 鳥原 久資 氏
昭和33年名古屋市中区にて営業開始。総合印刷から販売促進・マルチメディア企画、コンサルティング・人材採用支援まで手掛ける。
「人がつどい社会に発信する会社」を経営理念に掲げ、「印刷」の枠を超えた事業を展開している。

募集案内・FAXからのお申込み

募集案内・参加申込書 (694KB)

ホームページからのお申込み

定員に達しましたので、募集を締め切りました。