中部本部内検索

ものづくり支援セミナー第4回「IT導入」(開催日:1月25日)

本セミナーは定員に達しましたので、募集を締め切りました。

中部地域には自動車関連産業等を支えるものづくり中小企業が多く集積していますが、ビジネス環境が大きく変化する今、中小企業が生き残っていくためには、変化に対応できる経営戦略と生産現場の力の向上が欠かせません。
そこで、愛知・岐阜・三重のものづくり中小企業の経営者層を対象に、経営に必要となる体系的な知識の習得とその実践による効果等について、支援事例を交えて解説する全4回のセミナーを実施いたします。
最終回となる今回は「IT導入」をテーマとして開催します。
セミナー後には個別相談会も実施いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

日時

2019年1月25日(金曜)13時30分~17時00分(開場13時)

場所

ミッドランドホール 会議室A(名古屋市中村区名駅4-7-1)

対象・定員

中小企業の経営者・経営幹部の皆様 40名 (先着順)

主催

中小機構中部本部

後援(予定)

(公財)あいち産業振興機構、(公財)岐阜県産業経済振興センター、(公財)三重県産業支援センター

プログラム

13時30分~13時45分
挨拶、中小機構の支援施策紹介
13時45分~15時45分

講演「効果を創出するシステム化と業務改善のマッチング」

講師:三宅順之 氏
(中小機構CIO育成支援アドバイザー)

内容:
「原価管理システムを導入すれば、原価管理ができる」「バーコードを活用すれば、ピッキングが早く正確になる」
こんなうたい文句の広告を見かけますが、システムを導入しさえすれば、そんなに簡単に効果が得られるのでしょうか?
旧態依然とした現状業務から脱皮し、人の動きや業務手順、すなわち運用方法を見直す事により、期待した効果がようやく創出できるのが現実です。
次世代に向けてゼロベースで基幹業務を改善し、真に効果的なシステム化を実現するコツと秘訣をお話しします。

16時00分~17時00分
個別相談会(1社30分予定、希望者のみ、事前予約制)

講師プロフィール

三宅順之 氏

株式会社MTI 代表取締役
システムエンジニアとして大手企業に勤務後、製造業の取締役として、経営管理や原価管理システムの構築や業務改善等を実行。コンサルタントとして独立してからは、情報システムと経営管理の両方の実務経験を活かして、単なるシステムの導入にとどまらない、真に効果のある業務改革を実現するIT化を目指して、中小企業の支援に取り組んでいる。ITコーディネーター。中小機構CIO育成支援アドバイザー。

募集案内・FAXでのお申込み

お申込は終了いたしました

ホームページからのお申込み

お申込は終了いたしました

お問い合わせ

中小機構 中部本部
経営支援部 経営支援課
セミナー担当
Tel: 052-220-0516
Fax: 052-220-0517
Mail: info-chubu@smrj.go.jp