令和4年度 国際化支援に係る中小企業アドバイザーの募集

公告日: 2021年 11月 16日 受付期間締切日: 2022年 1月 14日

※2021年11月26日:「中小機構の事務所ごとの募集人数等」を修正いたしました。
※2021年11月18日:「募集要項」16.中小機構の各事務所の地域本部名等を修正いたしました。

当機構では、 中小企業者の海外事業展開を支援するため、 海外展開に係る相談、海外展開の計画の実現に向けたハンズオン支援、セミナーによる情報提供等を行っております。今般、こうした支援の最前線で企業支援を担うアドバイザーを公募します。

下記募集要項を必ずご確認の上、ご応募下さい。

募集要項 (640KB)

専門家の名称

  • 中小企業アドバイザー(新市場開拓)
  • 中小企業アドバイザー(国際化・販路開拓)
  • 中小企業アドバイザー(販路開拓実務)

募集する専門家

  • 中小機構の各事務所を拠点として活動していただくアドバイザー
    • 中小企業アドバイザー(国際化・販路開拓)
  • スポットで中小機構から業務を依頼させていただくアドバイザー
    • 中小企業アドバイザー(新市場開拓)
    • 中小企業アドバイザー(販路開拓実務)

中小機構の事務所ごとの募集人数等

中小機構の地域本部の各事務所に月5~15日程度常駐する専門家を若干名
※ 地域本部の各事務所は募集要項16.をご確認ください。

今回募集する地域本部(各若干名)

  • 東北本部(仙台)、関東本部(東京)、中部本部(名古屋)、北陸本部(金沢)、近畿本部(大阪)、中国本部(広島)、四国本部(高松)、九州本部(福岡)、沖縄事務所(那覇)

特に以下の専門性を有する方を募集しています。

  • 「食産業」「医療機器」「IT」の業種分野において、海外展開に関する実務的な知識・経験・ノウハウを有し、かつアドバイスを実施することができる方
  • 認証・規制(特にHACCPなどの食品に関するもの)に関する実務的な知識・経験・ノウハウを有し、かつアドバイスを実施することができる方
  • 「ベトナム」、「欧州」、「アメリカ」、「アフリカ」の国・地域において、海外展開に関する実務的な知識・経験・ノウハウを有し、かつアドバイスを実施することができる方
  • 商談会等で、日本企業と外国企業のマッチングを支援できる方
  • WEBを活用した海外展開に関する実務的な知識・経験・ノウハウを有し、かつアドバイスを実施することができる方

東北本部では特に以下の専門性を有する方を募集しています。

  • 製造業(一般機器/生産財)に関する実務的な知識・経験・ノウハウを有し、かつアドバイスを実施することができる方
  • 製品の海外販路開拓に従事した豊富な経験を有する方、または現地法人等の設立もしくはマネジメント業務の豊富な経験を有する方

応募書類

下記の指定様式をダウンロードしてご記入下さい。

応募締切

令和4年1月14日(金曜) 17時必着

お問い合わせ

募集要項をご確認の上、中小機構本部 販路支援部 海外展開支援課までお問い合わせください。