東京校内検索

No.8
外国人材が活躍するコミュニケーション力講座

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
  • 7月より安全対策を実施し、研修を開始します。
受付中
研修日程
2021年1月27日(水曜)
~2021年1月28日(木曜)
研修期間(時間)
全2日(12時間)
受講料
22,000円
定員
25名
対象
経営者, 経営幹部
・自社に外国人材を受入れている企業の方
・外国人材が活躍する職場づくりを学びたい企業の方
・外国人材の受入れを検討中の企業の方
場所
東京校

研修のねらい

技能実習制度等や新たな在留資格である「特定技能」の創設等、外国人材の受け入れが我が国でも一般化してきました。外国人材の能力を最大限引き出し、定着化に成功した多くの企業で、企業の安定と成長を実現しています。
本研修では、外国人材雇用の最新情報や、受け入れのための心構えと体制づくりを理解した上で、外国人材と理解しあえるコミュニケーションの取り方や職場環境づくりを学びます。研修のまとめとして、先進事例を参考に、自社で取り組む内容を整理します。

研修の特長

  • 外国人材活用のための法令や制度の最新情報が学べます。
  • 外国人材の文化的な背景を学ぶことで理解し合えるコミュニケーション方法を学べます。
  • 外国人材が働きやすい魅力ある職場つくりに向けたアクションプランを作ります。

カリキュラム

1月27日(水曜)

9時20分~9時40分

オリエンテーション


9時40分~11時40分

在留資格制度を活かした外国人材の活用に向けて

内容:

外国人材に活躍してもらうために、在留資格制度を理解した上で、それら制度を活かした外国人材雇用と、新しい制度のトピックス等について解説します。

  • 外国人材を雇用する上での法令や制度面での留意点、遵守するべきこと
  • 新制度等の理解、新しいトピックス
  • 在留資格ごとの雇用におけるメリット、デメリット

11時40分~12時40分
(昼休 12時40分~13時40分)

外国人材の受け入れ体制の築き方

内容:

文化が異なる外国人材を受け入れるための社内体制づくりやサポート方法について学びます。

  • 外国人材受け入れの社内理解の浸透
  • 社会保険や就業規則のチェック
  • 日本人上司の選定方法
  • やる気を高める仕組みづくり

13時40分~16時40分

日本人との特性の違いに関する基礎知識(演習)

内容:

日本と海外の文化や生活習慣の違いを理解し、国籍・文化ごとの特性や考え方の違いについて学びます。

  • 日本人との特性の違い(文化・言葉・態度)
  • 宗教的慣習の違い
  • 効果的な表現方法、良好な意思疎通
  • 異文化コミュニケーションの前提

1月28日(木曜)

9時20分~14時20分
(昼休 12時20分~13時20分)

外国人材マネジメントのポイント

内容:

外国人材が活躍して成長するためのマネジメントとコミュニケーションのポイントを学びます。

  • 社内制度のチェックポイント
  • 外国人材育成の留意点
  • 指導と伝え方のポイント
  • 効果的なコミュニケーションの取り方

14時20分~16時20分

事例に学ぶ 外国人材の活躍する現場(演習)

内容:

外国人材が活躍している事例を参考にしながら、自社で外国人材を受け入れて、活躍してもらうための今後の取り組みを検討します。

  • 異文化マネジメントのケーススタディ
  • 自社で取り組むべきことの整理
  • アクションプランの作成と発表(自社演習)

16時20分~16時30分

修了証書の授与


講師プロフィール

小口 隆夫

小口 隆夫
(こぐち たかお)
行政書士事務所ビザドエイティ 代表

早稲田大学法学部卒業後、電子機器メーカー等の勤務を経て、2001年行政書士事務所を開業。外国人を雇用する企業及び外国人個人のクライアントが多い。外国人が日本に在留するためのビザや帰化の手続きについて、相談及び申請サポートのサービスを提供している。行政書士事務所ビザドエイティの代表として活動する傍ら、中小企業の留学生採用のためのセミナー等で講師を務めている。

千葉 祐大

千葉 祐大
(ちば ゆうだい)
一般社団法人キャリアマネジメント研究所 代表理事 

大手家庭用品メーカーに約12年間在籍し、人事部門、化粧品部門でキャリアを積む。2006年に人材系コンサルタントとして独立。異文化対応に悩むビジネスパーソンに対し、価値観の違う相手とのコミュニケーション法を指導するコンサルティング業務を始める。並行して教育機関で非常勤講師の仕事を始め、数多くの外国人材を指導。その数は、これまで59ヶ国・地域、延べ6000人以上におよぶ。2012年に、一般社団法人キャリアマネジメント研究所を設立。外国人材に関する企業研修とコンサルティング業務を本格稼働させる。現在は、この分野における第一人者の地歩を確立。全国に多くのクライアントを抱え、企業研修講師としても年間80回以上登壇している。【著書】『なぜ銀座のデパートはアジア系スタッフだけで最高のおもてなしを実現できるのか !?』—価値観の違うメンバーを戦力化するための17のルール—(IBCパブリッシング社)『異文化理解の問題地図「で、どこから変える?」グローバル化できない職場のマネジメント』(技術評論社)ほか

備考

  • 研修初日の講義終了後に交流会(参加任意:費用2,500円程度)を開催する予定です。
  • カリキュラムは都合により変更する場合があります。予めご了承ください。
  • 当大学校の研修は人材交流の場でもあります。名刺交換などを積極的に行って頂きたいので、名刺は定員をご確認の上、多めにお持ち下さい。

お問い合わせ

中小企業大学校東京校 企業研修課
Tel: 042-565-1207
Fax: 042-590-2685