東京校内検索

No.8
トップセミナー2 求める人材が定着する採用のポイント(虎ノ門)

  • 必ず詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 研修によっては、大学校以外で開催のコースや、連続していない日程のコースがあります。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
受付中
研修日程
2019年11月28日(木曜)
研修期間(時間)
1日(6時間)
受講料
16,000円
定員
30名
対象
経営者, 経営幹部
・社員の採用で悩んでいる方
・社員の定着化に課題を感じている方
場所
中小機構本部(東京都港区虎ノ門3-5-1虎ノ門37森ビル9階)

研修のねらい

人手不足が叫ばれる中、人材の採用は企業にとって喫緊のおおきな課題となっています。また、せっかく採用しても定着せず人材育成が進まないという声も聞こえてきます。このような場合、自社が求める人材像が求職者に正しく伝わっていない可能性があります。これから長期に亘りともに働く仲間を見つけるには、求職者に自社を正しく魅力的に伝えることが必要不可欠です。
本研修では、求める人材を採用し定着につなげる、自社の採用ブランディングを学びます。また、求人票に落とし込む際のポイントや最新の採用情勢についても触れていきます。定着を見据えた採用戦略を始動しましょう。

研修の特長

  • 人材の定着について、採用から見直して考えます。
  • 採用に成功している企業の事例から、定着する人材採用戦略のあり方・進め方を学びます。
  • 求人票や自社ホームページの見せ方のポイントをおさえます。

カリキュラム

11月28日(木曜)

9時20分~9時30分
オリエンテーション

9時30分~12時00分
自社に定着する人材の採用戦略 —採用ブランディングの考え方—

講師: 深澤 了 むすび株式会社 代表

内容:
自社の求める人材像を明確にする方法、そして自社にとっての「あたりまえ」を「強み」とし、魅力的に伝える方法を学びます。
また、採用方法についても、既存の方法を見直し、実務・コスト両面から効率的な方法を検討します。
  • 最近の採用情勢
  • 採用において陥りやすい間違い
  • 理念に共感する人材を集めるための採用ブランディング

13時00分~15時00分
採用ブランディングに取り組む企業事例

講師: 竹内 文弥 株式会社グローバル・リンク・マネジメント 経営企画部 IR・広報課 兼 営業本部マーケティング課 次長
深澤 了(前掲)

内容:
採用ブランディングの考え方を取り入れ、採用に成功している企業から、実施上のポイントを学びます。 
  • 人材採用においてどのような問題があったか
  • 採用ブランディングを実施しての感想と効果
  • 実施過程において苦労した点や重要と感じたポイント
  • 更なる進化のため、今後どのように進めていくか

15時00分~16時30分
求人票作成のポイント —求職者目線で考えるポイント—

講師: 三橋 由和 みつはし社会保険労務士事務所 特定社会保険労務士

内容: 求人票に落とし込む際のポイントや自社ホームページの効果的な見せ方を学びます。
  • 求人票で一番注目される箇所をおさえる
  • 求職者が好むホームページとは

16時30分~16時40分
修了証書の授与

講師プロフィール

深澤 了

深澤 了
(ふかさわ りょう)
むすび株式会社 代表

ブランディング・ディレクター/クリエイティブ・ディレクター。早稲田大学商学部卒業後、山梨日日新聞社・山梨放送グループ入社。広告代理店にてCMプランナー/コピーライター。パラドックスへ転職後は、企業、商品、採用領域のブランドの基礎固めから、VI、ネーミング、スローガン開発や広告制作まで一気通貫して行う。以後、採用領域だけでこれまで1000社以上に関わる。早稲田大学ビジネススクール修了(MBA)。著書は「無名✕中小企業でもほしい人材を獲得できる採用ブランディング」(幻冬舎)

 三橋 由和

三橋 由和
(みつはし よしかず)
みつはし社会保険労務士事務所 特定社会保険労務士

 大学卒業後、不動産会社でクレーム対応に従事。会社のブラックな現状を労基署に訴えようと社労士資格を取得。社労士事務所を設立。年間100本近い労務相談を受けながら、人が採れないために会社売却を余儀なくされる事態を打開するため、人が集まる採用理論を構築し、研究所を設立。中小企業の効果的な求人の書き方・見せ方・募集条件を広めるため、意欲的に活動している。現在、中小企業庁ミラサポ専門家派遣員、東京都中小企業振興公社専門家派遣員等に登録されている。

竹内 文弥
(たけうち ふみや)
株式会社グローバル・リンク・マネジメント 経営企画部 IR・広報課 兼 営業本部マーケティング課 次長

 2009年度にグローバル・リンク・マネジメントに新卒入社。アセットマネジメント営業部にてコンサルティング営業に携わる。2014年にプロモーション企画課を新規部署として立ち上げ、新卒採用も担当し社内にて採用ブランディングを推進。その当時は人事部が無い中で、全社を巻き込む採用活動を展開しフローを構築。現在は経営企画部にて企業ブランディングやIR・PRを担当し、営業本部マーケティング課にて、マーケティング、プロモーション活動等を担当。

備考

  • カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。
  • 当大学校の研修は、人材交流の場でもあります。名刺交換などを積極的に行って頂きたいので、名刺は定員をご確認の上、多めにお持ち下さい。
  • 表示の受講料は、消費税率改定後の税込み金額となります。

お問い合わせ

中小企業大学校 東京校企業研修課
Tel: 042-565-1207
Fax: 042-590-2685
Mail: to-kenshu@smrj.go.jp