東京校内検索

No.19
中堅管理者研修

  • 必ず詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 研修によっては、大学校以外で開催のコースや、連続していない日程のコースがあります。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
受付終了
研修日程
2019年9月10日(火曜)
~2019年9月12日(木曜)
研修期間(時間)
全3日(21時間)
受講料
31,000円
定員
35名
対象
管理者
・管理者として5年程度の経験を積んだ方(年齢にこだわらず、部下を持って数年経過した方を対象とする。)
・小規模な企業では、部下を持つリーダー職を対象として想定
・管理者としてさらなる成長を期待される方
・将来の幹部候補として期待される方
場所
東京校

研修のねらい

組織を支える中核となる中堅管理者にはさらなる成長が求められており、高い意欲をもって能力向上に努めることが組織に活力を生み、企業の成長発展へと繋がっていきます。
本研修では、新任管理者から中堅管理者へと脱皮し、より高いマネジメント能力を得ることををねらいとし、その土台である意識・意欲と組織をまとめる力を向上させることを学び、また、これらを自社へと波及させていくための自身の行動計画を作成していきます。

研修の特長

  • 管理者としての一定のキャリアを積んだ中堅管理者が突き当たる壁を乗り越える方法を学びます。
  • 同じような環境にいる他者との交流により、視野が広がります。
  • 自身とは異なる他者との関係におけるさまざまな対応方法を学んでいきます。

カリキュラム

9月10日(火曜)

9時20分~9時40分
オリエンテーション

9時40分~14時40分
(昼休 12時40分~13時40分)
管理者に求められる職務と役割
内容:
管理者に求められる職務と役割を学びます。
  • 管理者(=リーダー)の役割
  • リーダーシップのスタイル
  • リーダーに求められるもの
  • リーダーにありがちな無意識の思い込み

14時40分~17時40分
自身のたな卸しと、目指すべき管理者像
内容:
管理者としての職務、役割を学んだ上で、自身のたな卸しを行い、目指すべき姿を検討します。
  • 自身の棚卸し
  • 現状と目指すべき姿

9月11日(水曜)

9時20分~17時20分
(昼休 12時20分~13時20分)
対人関係力と経営課題の統合的な解決力を高める
内容:
部下のみならず、上司、同僚、社外関係者に対し必要な対人関係力や業務をなしとげるために有すべき統合的な解決力への理解を深め、高めていきます。
  • 論理思考をベースとした問題解決力
  • 対話を活かしたコンフリクトマネジメント力(対立克服力)
  • チームメンバーの力を引き出すエマジェネティックス理論(4つの思考スタイル、3つの行動スタイルからの考察)

9月12日(木曜)

9時20分~14時20分
(昼休 12時20分~13時20分)
対人関係力と経営課題の統合的な解決力を高める
内容:
同上

14時20分~17時20分
自立した中堅管理者としての行動計画
内容:
自己への視点だけでなく、自社の全体最適を俯瞰できる中堅管理者への脱皮に向けて、実効性の高い行動計画を検討していきます。
  • 取り組みテーマの考察
  • 行動計画の作成

17時20分~17時30分
修了証書の授与

講師プロフィール

中野 俊宏

中野 俊宏
(なかの としひろ)
株式会社リンデン 代表取締役

慶應義塾大学商学部卒業後、 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社、日本コカ・コーラ株式会社などで、営業、マーケティング、ファイナンス業務に従事。 顧客、社内他部門等多くの人との関わりの中で「人に自然と動いてもらうためのコミュニケーションスキル」を磨く。その後、株式会社HRインスティテュートにて、人材育成コンサルティング活動に従事し、株式会社リンデンを設立し現在に至る。組織診断コンサルティングからの課題抽出、組織課題を解決するための人材育成研修まで一気通貫のサポートを行なっている。これまでのセミナーの登壇日数は1,600日を超え、個人コンサルティングセッションによる1対1の支援も行う。これらを通じて、20,000人以上の社会人・学生の成長支援に携わる。
日本生産性本部経営アカデミー講師。

備考

  • 研修初日の講義終了後に交流会(参加任意:費用2,000円程度)を開催する予定です。
  • カリキュラムは都合により変更する場合があります。予めご了承ください。
  • 当大学校の研修は人材交流の場でもあります。名刺交換などを積極的に行って頂きたいので、名刺は定員をご確認の上、多めにお持ち下さい。

お問い合わせ

中小企業大学校 東京校企業研修課
Tel: 042-565-1207
Fax: 042-590-2685
Mail: to-kenshu@smrj.go.jp