東京校内検索

No.66
次世代トップリーダー養成講座【人間力向上編】(日立市開催)

  • 必ず詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 研修によっては、大学校以外で開催のコースや、連続していない日程のコースがあります。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
受付終了
研修日程
2019年10月7日(月曜)
2019年10月8日(火曜)
2019年10月21日(月曜)
研修期間(時間)
全3日(18時間)
受講料
29,000円
定員
15名
対象
経営者, 経営幹部, 管理者
場所
日立地区産業支援センター(茨城県日立市西成沢町2-20-1)

研修のねらい

次世代トップリーダーが信頼される経営者・経営幹部へと成長するためには、会社の歴史や理念を再確認し、経営の全体像を掴み引き継ぐことと変えていくことを理解することが重要です。本研修では、後継者や経営幹部候補が環境変化に適応するための経営のあり方や求められる役割・心構えについて学ぶことで、自社の将来のビジョンを明確にし、今後の自身の成長へのシナリオや行動目標を検討していただきます。

研修の特長

  • 自社の将来ビジョンや自身の将来への行動目標を策定できます。
  • 後継者のみならず経営幹部や経営幹部候補の経営に対する参画意識が高まります。
本研修は、日立地区産業支援センターと連携しております。

カリキュラム

10月7日(月曜)

9時45分~10時00分
開講式・オリエンテーション

講師: 中小企業大学校 担当職員


10時00分~17時00分
(昼休憩12時~13時)
次世代トップリーダーの使命と心構え
内容:

将来、経営に携わるために、知っておいてもらいたい次世代トップリーダーに求められる役割と心構えについて学びます。

  • 次世代トップリーダーの使命と心構え
  • 自身の思考・行動特性を知る
  • 次世代トップリーダーに共通する悩み

10月8日(火曜)

10時00分~17時00分
(昼休憩12時~13時)
経営者の役割と企業経営の基本
内容:

次世代トップリーダーとして、まず必要となる「経営の入口の知識」と、スキル(能力)について学びます。

  • 経営理念・経営ビジョン
  • 環境変化の読み取り方 
  • 必要となるスキル(リーダーシップ力、コミュニケーション力、問題解決力)

インターバル期間
内容:

(課題)自社の環境分析、目指すべき自社ビジョンについて検討していただきます。


10月21日(月曜)

10時00分~17時00分
(昼休憩12時~13時)
次世代トップリーダーが目指すべきビジョンと行動目標 (演習)
内容:

自社を取り巻く環境を分析し、成長へのビジョンを明確にすることで、自身が経営者・経営幹部を目指す上で強化していく能力を再確認し、成長のための行動目標を作成します。

  • 自社を取り巻く環境分析
  • 目指すべき自社ビジョンの明確化
  • 自身の成長に向けた行動目標作成

17時00分~17時10分
終講式(修了証書交付・アンケート記入) ※10分程度

講師プロフィール

坂本 篤彦
(さかもと あつひこ)
ビジネス・コア・コンサルティング  代表

中小企業診断士。日本マクドナルドを経て、東京商工会議所入所。その後、独立し現職。中小企業大学校東京校の「経営後継者研修」のゼミナール講師として、全国各地の経営後継者を育成。後継者の悩みを厳しくも温かく受け止める「メンター」として、キラリと光る後継者を輩出。

備考

  • 表示の受講料は税率改定後の金額となります。
  • カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。
  • 当大学校の研修は、人材交流の場でもあります。名刺交換などを積極的に行って頂きたいので、名刺は定員をご確認の上、多めにお持ち下さい。
  • 本研修の実施場所は、日立地区産業支援センター(茨城県日立市西成沢町2-20-1)になります。場所をお間違いにならないようご確認ください。なお、お問い合わせは、下記の中小企業大学校東京校(東大和市)にてお受けいたします。

お問い合わせ

中小企業大学校東京校企業研修課
Tel: 042-565-1207
Fax: 042-590-2685
Mail: to-kenshu@smrj.go.jp