東京校内検索

No.52
次世代トップリーダーとして知るべきこと、考えることを学ぶ

  • 必ず詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 研修によっては、大学校以外で開催のコースや、連続していない日程のコースがあります。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
受付終了
研修日程
2019年2月7日(木曜)
2019年2月22日(金曜)
2019年3月5日(火曜)
研修期間(時間)
全3日(18時間)
受講料
28,000円
定員
15名
対象
経営者, 経営幹部
場所
茨城県信用組合 研修センター(茨城県東茨城郡茨城町大字小幡703-1) 地図は備考をご参照ください

研修のねらい

次世代トップリーダーが信頼される経営者・経営幹部へと成長するためには、自社の経営理念・経営ビジョンや内部・外部環境など経営の全体像をつかみ引き継ぎ、環境変化に応じて経営戦略を検討する必要があります。
本研修により、企業の経営革新を実現するための経営戦略の考え方を学び、今後の自身の行動目標をつかみ、将来につなぐ自社の事業について考える機会となります。

研修の特長

  • 経営の全体像、自社の経営理念を再確認し経営への参画意識を高めることができます。
  • 自社の将来ビジョンや自身の将来への行動目標を策定できます。
  • 少人数のゼミナール形式で、実践的に戦略策定プロセスを学び、戦略立案スキルを自社の状況に即して身につけることができます。
  • 自社の状況に即して実践的に学ぶため、インターバル期間中に課題に取り組みます。
  • ノートパソコンでの作業がありますので、ご持参ください。ノートパソコンをお持ちでない方でも研修に参加できます。

カリキュラム

2月7日(木曜)

9時10分~9時30分
オリエンテーション

講師: 中小企業大学校 担当職員


9時30分~12時30分
経営環境の変化と次世代トップリーダーの使命と心構え/経営戦略(現状把握の方法)

講師: 小峯 孝実 UNICOコンサルティング 代表

内容: 経営環境が変化する中で取り組まなければならない企業経営の課題について学びます(現状把握と将来への戦略)。
  • 次世代トップリーダーの使命
  • 経営戦略の必要性
  • 戦略策定の流れ
  • 自社の現状把握

13時30分~16時30分
演習1(現状把握)/自社の現状把握

講師: 小峯 孝実(前掲)

内容: ワークシート作成の演習を通じ、自社の現状把握に取り組みます。
  • 自社の経営理念・経営ビジョンの確認
  • 自社の外部環境・内部環境分析

2月22日(金曜)

9時30分~12時30分
課題の発表 /経営戦略(戦略策定の方法)

講師: 小峯 孝実(前掲)

内容:
  • インターバル期間に取り組んだ課題について発表していただきます。 
  • 次世代トップリーダーとして取り組む様々な経営戦略の策定とアプローチの方法について学びます。 

13時30分~16時30分
演習2(戦略策定)/自社の戦略の検討/演習3(戦術策定)/自社の戦術の検討

講師: 小峯 孝実(前掲)

内容: ステップに沿ったワークシートの作成を通じ、自社経営について振り返ります。
  • 戦略/戦術策定手順の習得
  • 自社の戦略/戦術策定

3月5日(火曜)

9時30分~16時30分
(昼休12時30分~13時30分)
課題の発表/講評とまとめ/行動目標の設定

講師: 小峯 孝実(前掲)

内容: 自社の置かれている環境を分析し、自社経営戦略の立案に取り組み、次世代トップリーダーとして取り組む行動目標を策定します。
  • インターバル期間中に取り組んだ課題について発表していただきます。
  • 演習・発表を通じて、次世代トップリーダーになるための行動目標をつかんでいただきます。

16時30分~16時40分
修了証書授与

講師: 中小企業大学校 担当職員


講師プロフィール

小峯 孝実

小峯 孝実
(こみね たかみ)
UNICOコンサルティング 代表

  • 保有資格等:中小企業診断士、ファイナンシャルプランナー(AFP) 、調理師免許、東京都防災管理責任者、中小企業基盤整備機構 震災復興支援アドバイザー、中小企業大学校 人材支援アドバイザー
  • 首都大学東京(東京都立大学)航空宇宙システム工学科卒。個人飲食店での修行やFC本部での店舗開発等の経験を経て、1992年に都内で飲食店を開業。その後は多角化により事業を拡大。
  • 2007年にUNICOコンサルティングを設立し、食品業界(製造工場、卸、飲食店ほか)を中心に実践的コンサルティング活動を実施。コンサルタント業本格参入以来11年間で関わった企業数700社、講演回数多数。
  • 最近はインバウンド対策や海外展開支援の実施も多い。また、中小企業大学校講師(経営後継者研修、経営管理者研修、WEBee Campusなど)や東京都中小企業振興公社 若手商人育成アドバイザーなどにも携わる。

備考

  • カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。
  • 当大学校の研修は、人材交流の場でもあります。名刺交換などを積極的に行って頂きたいので、名刺は定員をご確認の上、多めにお持ち下さい。
  • 本研修の実施場所は、茨城県信用組合研修センター(茨城県東茨城郡茨城町大字小幡703-1)になります。場所をお間違いにならないようご確認ください。なお、お問い合わせは、下記の中小企業大学校東京校(東大和市)にてお受けいたします。

お問い合わせ

中小企業大学校東京校企業研修課
Tel: 042-565-1207
Fax: 042-590-2685
Mail: to-kenshu@smrj.go.jp