四国キャンパス内検索

No.113
(中止)実践!ユーザーの視点で考える新事業開発

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
  • 7月より安全対策を実施し、研修を開始します。
受付終了
研修日程
2020年10月27日(火曜)
2020年10月28日(水曜)
2020年11月5日(木曜)
研修期間(時間)
全3日(18時間)
受講料
29,000円
定員
20名
対象
経営者, 経営幹部, 管理者
・新事業を開発中の方
・新事業の販路開拓を計画する方
・BtoBの事業開発ノウハウを学びたい方
場所
えひめ東予産業創造センター

研修のねらい

長年磨いてきた技術やユニークなノウハウを活かし、新製品を開発したものの、狙った顧客に優位性が伝わらない…もっと自信を持って新事業を開発したくはありませんか。
本研修では、生産財メーカーを主な対象として自社の「武器」を客観的に知り、顧客から「価値」を認識してもらうためのマーケティング手法を学びます。
演習では自社を題材とした実践的な学びを通して、今後の必要な取り組みを計画・実行できることをめざします。

研修の特長

  • 生産財(BtoB)のマーケティング活動の進め方が身につきます。
  • 技術やノウハウを顧客に「価値」として届けられるようになります。
  • 企画中の新事業が販路開拓ひいては利益につながります。

カリキュラム

10月27日(火曜)

10時00分~10時20分

開講式・オリエンテーション


10時20分~11時50分

マーケティングの基礎

内容: マーケット志向の事業開発の重要性を学び、自社の現状を認識します。

11時50分~14時50分
(昼休1時間)

マーケティングに基づく事業開発

内容: 事業開発マーケティングの進め方と市場調査の方法を学びます。

14時50分~17時20分

価値の創造と提供

内容: シーズ発想からニーズ発想へと事業開発の発想を切り替え、自社が顧客に提供できる価値を明確化します。

10月28日(水曜)

10時00分~12時00分

技術の棚卸と市場のセグメンテーション

内容: 連関図を活用した自社の技術の整理と市場・競合視点での自社の強みの分析を行います。

12時00分~15時00分
(昼休1時間)

事業コンセプトの創出と表現

内容: 顧客に届けるための事業コンセプトの創出と表現方法を学びます。

15時00分~17時00分

ビジネスモデルの構築

内容: 顧客に提供できる価値をビジネスモデルとして視覚化します。

11月5日(木曜)

10時00分~15時30分
(昼休1時間)

自社事業企画の発表

内容: 前回までの学習および自社内での研究を基に発表準備を行い、グループ内発表と全体討議を行います。

15時30分~17時00分

新価値創造を牽引する組織と仕組み

内容: 組織として新事業開発を推進していくための体制づくりについて学びます。

17時00分~17時10分

終講式・修了証書の授与


講師プロフィール

石川 憲昭
(いしかわ のりあき)
アイマーケ株式会社 代表取締役

オムロン(株)にて、インダストリーオートメーション関連製品の法人営業・事業企画・製品企画・アメリカ駐在等に従事しグッドデザイン受賞製品など多数の新製品を創出。退社後、大学院にて企業経営及びマーケティング・製品開発を専攻。
2004年アイマーケを創業、様々な業界の製品開発・マーケティング・販路開拓等のコンサルティングや研修を実施。これまで関わった企業は1,000社を超える。

山下 晶子
(やました あきこ)
中小企業診断士 経営コンサルタント

ITシステム営業・ユーザー教育担当を経て、地元のコンサルティングファームに入社。
事業調査・企業再生・業務改善・QC活動支援などに従事し、2017年に中小企業診断士として独立。公的機関にて四国の中小企業支援を行う。主に製造業の販路開拓などを担当。
※演習部分でサポート講師として参加します。

平野 伸英
(ひらの のぶひで)
株式会社クリードインテグレーション 代表取締役

商社での卸営業、ベンチャーでの飛び込み営業を経て、様々な業種の営業代行を行いながら、ダイレクトマーケティングと営業未経験者育成のノウハウを積み上げ、統合マーケティング会社や大手カタログ通販会社での役員経験などを経て、2009年、香川県高松市にて創業。
※演習部分でサポート講師として参加します。

備考

  • カリキュラムは都合により変更する場合があります。予めご了承ください。
  • 当大学校の研修は人材交流の場でもあります。名刺交換などを積極的に行って頂きたいので、名刺は定員をご確認の上、多めにお持ち下さい。

お問い合わせ

中小機構 四国本部 人材支援課
Tel: 087-811-1752
Fax: 087-811-3070