仙台校内検索

No.44
人材育成の考え方・進め方

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、6月末までの研修を原則中止といたします。
受付終了
研修日程
2020年3月10日(火曜)
~2020年3月12日(木曜)
研修期間(時間)
全3日(21時間)
受講料
32,000円
定員
30名
対象
経営幹部, 管理者
場所
仙台校

研修のねらい

社員ひとりひとりの担う役割が大きい中小企業では、社員の成長が将来の業績に大きく影響するため、現場の第一線で働く「人」が目標を達成する上で求められる能力を習得すると共に、会社としての社員教育にも計画的に取り組むことが重要となります
本研修では、中小企業が限られた人材を“戦力”に育てるための視点や手法を理解し、強い組織を作り上げるための人材育成の進め方について演習や事例を交えて学んだ上で、自社の人材育成プランの立案に取り組んでいただきます。

研修の特長

  • 人材育成の重要性と教育体系や教育フローについて学ぶことができます。
  • 経営方針(経営戦略)と教育体系の繋がりについて学ぶことができます。
  • 自社の人材育成プランの立案に取り組んでいただけます。

このような方におすすめ!!

  1. 人材育成の基本を学びたい方
  2. 自社の社員教育を見直したい方
  3. 自社の教育プログラムを作成・管理する担当者の方

カリキュラム

3月10日(火曜)

9時30分~17時30分
(昼休1時間)

内容: 1.中小企業に求められる人材育成の進め方
  • 人材育成を取り囲む環境の変化
  • 自社の人材育成の現状を振り返る
  • 人材育成の基礎知識(成功・失敗要因)
  • 人が定着し、成長する企業とリーダーの共通点
  • 社員のやる気を引き出す仕組み
  • 人材育成・教育担当者の役割と心構え・対応ポイント 

3月11日(水曜)

9時30分~17時30分
(昼休1時間)

内容: 2.人材育成プランの策定手順
  • 戦略的な人材育成の進め方
  • 理想の人材像の描き方
  • 職種・職能階層別に求められる能力と定義
  • 教育訓練の内容と実施方法
  • 人材育成と人事評価のつながり
  • 人材育成プランの策定手順 

3月12日(木曜)

9時00分~17時00分
(昼休1時間)

内容: 2.人材育成プランの策定手順
  • 昨日の続き
3.自社の人材育成プランの立案(演習)
  • 自社の人材育成の現状
  • 人材育成の課題と解決策
  • 自社の人材育成改革アクションプランの立案 

講師プロフィール

荻須 清司
(おぎす きよし)
株式会社エニシードコンサルティング 代表取締役

東証一部住宅設備機器メーカー、エクステリアメーカーなどで、営業、人事、法務、経営企画に従事。M&A、海外現地法人設立、店頭公開業務にも携わり、2005年より名古屋ワークスマネジメントオフィス代表。2013年に株式会社エニシードコンサルティングを設立し、現職。名古屋商科大学マネジメント研究科客員教授。資格は中小企業診断士、特定社会保険労務士、行政書士、キャリアカウンセラーほか。専門分野は経営改善(戦略構築・マーケティング、経営革新、創業支援)、人事組織構築(人材育成研修、評価・賃金制度)、会社設立支等。

備考

※消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。

お問い合わせ

中小企業大学校 仙台校研修担当
Tel: 022-392-8811
Fax: 022-392-8812
お問い合わせフォーム