三条校内検索

No.97
製造業のDX推進による生産性向上(サテライト・ゼミwith千葉県柏商工会議所)

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 新型コロナ感染防止対策を行い、研修を実施しております。
受付終了
研修日程
2022年11月29日(火曜)
~2022年11月30日(水曜)
研修期間(時間)
全2日(14時間)
受講料
22,000円
定員
15名
対象
経営者, 経営幹部, 管理者, 新任管理者
・DXの基礎的知識を学びたい方
・AI・IoTをどのように業務効率化やコスト削減につなげていくかについて学びたい方
※本研修は、製造業が対象です。
場所
柏商工会議所4階401会議室(千葉県柏市東上町7-18)

研修のねらい

日本経済を支えている製造業では限られた人的資源でより大きな付加価値を生み出していくために、生産性の向上を図っていくことが必要です。
本研修では、「DX」の基礎的知識を解説するとともに、中小企業の生産現場、製品企画開発などで「AI・IoT」をどのように業務効率化やコスト削減につなげ、付加価値の高い製品・サービスを提供していくかについて学びます。

研修の特長

  • DXの基礎的知識について解説します。
  • AI・IoTを用いて高い付加価値の製品・サービスをどのように提供していくかについて学びます。
  • 自社におけるDX推進方法の検討に基づきアクションプランの作成を行います。
本研修は、柏商工会議所と連携しております。

カリキュラム

11月29日(火曜)

9時20分~9時30分

オリエンテーション


9時30分~17時30分

講師: グローカルマーケティング(株) 代表取締役 今井 進太郎

内容:

DXの目的と概要
我が国の総人口が減少している中、日本の中小製造業がデジタル技術を活用した生産性向上に取り組む必要性について解説するとともに、DX(デジタル・トランスフォーメーション)の基本的な考え方について学びます。
中小製造業の生産性向上の必要性

  • DXの目的
  • DX推進の流れ

中小製造業のDX推進事例
中小製造業のDX推進事例を学びながら、AI・IoT等のデジタル技術の活用方法を理解します。生産性の向上や付加価値の高い製品・サービスを提供していくための実践手法について考えます。

  • AI・IoT等のデジタル技術の活用事例
  • 生産性向上、付加価値向上を実現した事例
  • 中小製造業のDX推進事例

11月30日(水曜)

9時30分~17時30分

講師: グローカルマーケティング(株) 代表取締役 今井 進太郎

内容:

自社のDX推進(演習)
中小製造業のDX推進の課題と対応策を学んだうえで、自社での推進方法を検討します。

  • 中小製造業のDX推進の課題と対応策
  • 自社におけるDX推進方法の検討
  • アクションプランの作成

17時30分~17時40分

修了証書の授与


講師プロフィール

今井 進太郎
(いまい しんたろう)
グローカルマーケティング(株) 代表取締役

慶應義塾大学経済学部を卒業後、マーケティング・コンサルティング会社の勤務を経て、販売・営業支援会社グローカルマーケティング(株)を設立。マーケティングやネットビジネスの企画・プロデュースを専門分野とし、豊富で実践的なノウハウで「売れる仕組み」を構築し、売上増大に導くことを得意としている。
現在、中小企業の経営サポートを行うほか、セミナー・研修の講師としても活躍している。(公財)にいがた産業創造機構の外部専門家、新潟県商工会連合会エキスパートバンク等、公的機関の専門家を兼務する。
中小企業診断士、1級販売士。

備考

  • カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。
  • 研修内容に関するお問い合わせは 関東本部人材支援部 03-6459-0752
  • 申込内容に関するお問い合わせは 中小企業大学校三条校 0256-38-0770

お問い合わせ

中小企業大学校三条校 研修課
Tel: 0256-38-0770
Fax: 0256-38-0777