三条校内検索

No.30
(中止)経営トップセミナー2

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 新型コロナ感染防止対策を行い、研修を実施しております。
受付終了
研修日程
2021年1月26日(火曜)
研修期間(時間)
1日(6時間)
受講料
16,000円
定員
30名
対象
経営者, 経営幹部
場所
三条校

研修のねらい

「経営とは環境へ適応していくこと」と言われます。新型コロナウイルスの出現により、わが国の社会、経済は否応なく変化することを求められています。企業活動の面において、各企業は感染予防対策という、新たな制約条件に対応しつつ、急速なデジタル化への対応、働き方の変革等、これまでのビジネスモデルからの転換が不可欠となっています。
本研修では、『With/Afterコロナ時代』をキーワードに、新型コロナウイルスの出現によって激変した経営環境について認識を深めていただき、その環境に適応すべく、これからの企業経営について、会社として経営者としてどうあるべきかについて考えていただきます。

研修の特長

  • コロナ禍による環境の激変から、今後の新たな社会、経済の動向を学ぶとともに、新たなビジネスの可能性について学びます。
  • With/Afterコロナ時代の企業経営のヒントについて学びます。

カリキュラム

1月26日(火曜)

8時50分~

オリエンテーション


9時00分~12時00分

講師: 鍋山 徹 (一財)日本経済研究所 専務理事 地域未来研究センター・エグゼクティブフェロー

内容: With/Afterコロナ時代の企業経営について考える
  • コロナ禍が経済にもたらした変化
  • 2021年の社会、経済の動向
  • With/Afterコロナ時代の企業経営とは

13時00分~16時00分

講師: 新井 和宏 (株)eumo 代表取締役
鍋山 徹 (一財)日本経済研究所 専務理事 地域未来研究センター・エグゼクティブフェロー

内容: 「いい会社」がもたらす今後の企業経営のあり方
  • コロナ禍がもたらした社会の変化—キーワードは「共感」「幸福」—
  • 組織変革のカギはコミュニケーションのあり方
  • 「いい会社」に学ぶ With/Afterコロナ時代の企業経営

講師プロフィール

鍋山 徹
(なべやま とおる)
(一財)日本経済研究所 専務理事 地域未来研究センター・エグゼクティブフェロー

1959年生まれ。福岡県出身。1982年早稲田大学法学部卒業後、日本開発銀行(現・日本政策投資銀行)入行。営業、審査・調査(エネルギー、化学、電機、観光サービス他)などを経験し、2000年米国スタンフォード大学国際政策研究所客員研究員。2009年日本政策投資銀行産業調査部長(2011年チーフエコノミスト)。2013年から現職。専門は、国内外の経済分析、産業分析(化学、エレクトロニクスほか)。
2010年~2014年テレビ東京ワールドビジネスサテライトのレギュラー・コメンテーター。日本プロジェクト産業協議会(JAPIC)林業復活・地域創生WG主査、新化学技術推進協会(JACI)戦略委員会委員、九州経済連合会IoTビジネス研究会座長、他公職多数。
主な著書に「地域創生のプレミアム(付加価値)戦略」中央経済社(共著2018)、「地方創世の事例とその評価—成功事例と失敗事例を判別する4つの要件—」日経研月報(2018)、「技術進歩と起業家精神」日経研月報(2018)。日本科学技術連盟「第5回クオリティマネジメント賞」受賞(「黒川温泉の成功プロセス」)。

新井 和宏
(あらい かずひろ)
(株)eumo 代表取締役

1968年生まれ。神奈川県出身。東京理科大学工学部卒。1992年に住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)、2000年にバークレイズ・グローバル・インベスターズ(現・ブラックロック・ジャパン)に入社。大病とリーマンショックをきっかけに、2008年、鎌倉投信株式会社を創業。「結い2101」の運用責任者として活躍。経済的な指標だけではなく、社会性も重視し投資先を選定しながら、2013年には格付投資情報センター(R&I)でも最優秀ファンド賞(投資信託国内株式部門)を獲得。
10年目の節目となる2018年8月、鎌倉投信の退社を発表し、同年9月、社会を豊かにする非上場のベンチャーに対して資金と人財育成の両面でサポートする株式会社eumo(ユーモ)を設立し、現在に至る。2015年5月11日放送、NHK「プロフェッショナル—仕事の流儀」に出演。著書に『投資は「きれいごと」で成功する』(ダイヤモンド社)、『幸せな人は「お金」と「働く」を知っている』(イースト・プレス)

お問い合わせ

中小企業大学校三条校 研修課
Tel: 0256-38-0770
Fax: 0256-38-0777