三条校内検索

No.44
健康経営の考え方・進め方

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
  • 7月より安全対策を実施し、研修を開始します。
受付中
研修日程
2020年11月11日(水曜)
~2020年11月12日(木曜)
研修期間(時間)
全2日(12時間)
受講料
22,000円
定員
20名
対象
管理者, 新任管理者
・働きやすい職場づくりを目指す方
・従業員の健康管理に課題を感じる方
・メンタルヘルス対策に関心がある方
場所
三条校

研修のねらい

社員の健康増進を会社全体の課題として取り組む「健康経営®」が広まっています。社員の健康促進は職場の生産性向上や社員の離職防止、メンタルヘルス不調者の発生予防、企業のイメージアップにつながり、最終的に会社全体の業績にも好影響を与えるとして注目を集めています。
本研修では、雇用を取り巻く最新事情を理解した上で、従業員の働きやすい職場環境づくりや健康増進、メンタルヘルスケアの重要性を事例を通して学びます。また、メンタルヘルスケア実践に必要なコミュニケーションやマネジメントを身につけ、自社での今後の取り組みを検討していきます。

研修の特長

  • 働き方改革や最新の法律改正が及ぼす、企業経営への影響を学びます。
  • 従業員の健康増進、職場環境づくりの重要性を理解し、自社での実践を具体的にイメージします。
  • メンタルヘルス対策の重要性と、具体的なアクションを理解します。

カリキュラム

11月11日(水曜)

9時30分~

オリエンテーション


9時40分~16時40分

講師: 柳沢 隆 やなぎさわ労務マネジメント 代表

内容: 雇用環境の変化と健康経営®
法律制度の改正や社会動向を理解した上で、従業員の健康増進の重要性が着目されるようになった背景を学びます。
  • 法改正の最新動向
  • 働き方改革と中小企業経営
  • 「健康経営®」という考え方/健康経営を行うメリット
  • 従業員の健康増進と企業経営の関係
従業員の健康増進と職場環境づくり
労務トラブルや雇用形態の変化をケースで学びながら、働きやすい健康環境づくりの取り組みについて意見交換を行います。
  • 長時間労働による健康トラブル/過重労働による業務上災害
  • メンタルヘルス対策/ストレスチェック制度
  • ダイバーシティ時代の職場環境
  • 働き方の多様化
自社の職場環境のチェック
学習した内容を踏まえて、自社の職場環境をチェックします。
  • コンプライアンス遵守/メンタルヘルス対策/ハラスメント対策/人的資源管理/労働生産性など

11月12日(木曜)

9時40分~16時40分

講師: 柳沢 隆 やなぎさわ労務マネジメント 代表
庄司 順子 こころの共育研究所 代表

内容: 従業員への関わり方とストレス対処法(演習)
部下のメンタル不調を未然に察知する知識や対応法(ラインケア)と管理者自身が自らのストレスに対処する方法(セルフケア)を学びます。
  • 部下のメンタル不調を未然に察知する知識や対応法(ラインケア)
    • メンタルヘルスの進め方と役割
    • メンタル不調になる人とならない人の違い
    • メンタル不全者への対応
    • 相談対応時の聴き方
  • 管理者自身が自らのストレスに対処する方法(セルフケア)
    • ストレス要因と反応
    • 自己分析—エゴグラムで自分を知る—
    • ストレス対処法を増やす—コーピング—
    • 気持ちを切り替える3つのコツ
自社での実践の検討(演習)
研修のまとめとして、自社でのアクションを検討・整理します。
  • 組織・個人の気づきと課題整理
  • アクションプランの作成

講師プロフィール

柳沢 隆
(やなぎさわ たかし)
やなぎさわ労務マネジメント 代表

2007年中小企業診断士登録、2008年社会保険労務士登録、2010年やなぎさわ労務マネジメントを設立。社会保険労務士として労働・社会保険手続き、給与計算、就業規則作成、助成金申請等の顧問業務に従事しながら、中小企業診断士として中小企業の経営支援も手掛ける。顧問先へのアドバイスは、経営全般から営業経験を活かした販路開拓支援、人事・賃金制度の設計・運用など、多岐に渡っている。また、雇用管理や人事制度などのセミナー講師として、実績を多数有している。

庄司 順子
(しょうじ じゅんこ)
こころの共育研究所 代表

人材活性コンサルタント。メンタルコーチ、心理カウンセラー、セミナー講師。大手損保・生命保険会社の営業として10年勤務。500名以上の顧客に接し、親しみやすい人柄と地道な活動で支社営業成績No.1。生保業界で権威ある賞の1つで営業成績と継続率の高さを図る国際継続率優秀賞(IQA)を受賞。退職後子育てに悩んだことから、コーチング・心理学を学び、相談件数300件以上。組織の関係性を高めることを得意とし、企業のトップと社員の橋渡しをし、風土改革や定着率支援サポートをしている。リーダー層の意識改革、メンタルヘルスなどの要望も多く受け、特に福祉業界で成果を上げている。研修は、「わかりやすくて、実践しようと思える」と口コミで好評を得ている。

お問い合わせ

中小企業大学校三条校 研修課
Tel: 0256-38-0770
Fax: 0256-38-0777