三条校内検索

No.5
(中止)実践で学ぶ!部下指導の考え方・進め方

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
  • 7月より安全対策を実施し、研修を開始します。
受付終了
研修日程
2020年5月28日(木曜)
2020年5月29日(金曜)
2020年6月22日(月曜)
2020年6月23日(火曜)
研修期間(時間)
全4日(26時間)
受講料
36,000円
定員
40名
対象
管理者, 新任管理者
・部下指導の手法を勉強したい方
・これから管理者になる職場のリーダーの方
・部下のやる気の引き出し方を学びたい方
場所
三条校

研修のねらい

働き方の多様化に加え、若手社員の主体性やコミュニケーション能力の不足が指摘されている中、管理者には部下を理解し、コミュニケーションを十分に図りながら、適切な手法で指導していくことが求められています。
本研修では、部下指導の基本的な考え方を学んだ上で、現場で活用できる手法と計画的な部下育成の取り組み方について、演習を交えて学びます。またインターバルを活用して、現場での部下指導で学んだ内容の実践に取り組みます。

研修の特長

  • 部下指導の基本となるコミュニケーションやリーダーシップも併せて学べます。
  • 演習による実践の繰り返しによって、現場で活きる部下指導の手法を身につけられます。
  • 職場に戻って実践するインターバル課題が、より深い「学び」になります。

カリキュラム

5月28日(木曜)

8時50分~

オリエンテーション


9時00分~17時00分

講師: 日高 裕見子 グローバルキャリア 代表

内容: 部下指導の考え方と進め方
部下がパフォーマンスを最大限発揮できるようにするために、上司として部下指導に臨む際の考え方や姿勢、具体的な指導の進め方について、事例を交えて学びます。
  • 部下指導における上司・リーダーの心構え
  • コミュニケーションとリーダーシップの基本
  • 自己分析演習
部下指導の実践的な手法(演習)
効果的な部下指導を行うために、ティーチング等の考え方や取り組み方を学びます。
  • ティーチングとコーチングの違い
  • ティーチングの考え方と実践法
  • やる気を引き出す接し方
  • 多様な部下の指導法

17時20分~

受講者交流会

内容: 受講者の皆さんの交流を深めていただきます。

5月29日(金曜)

9時00分~17時00分

講師: 日高 裕見子 グローバルキャリア 代表

内容: 部下指導の計画的な取り組み方(演習)
部下指導を計画的に取り組む際のポイントと計画の立て方を学び、自身の職場を想定した「部下育成プラン」の作成に取り組みます。
  • 計画的な部下指導の取り組み方
  • 「部下指導・育成プラン」の作成

インターバル期間

内容: ※インターバル課題「職場での部下指導の実践」
作成した「部下育成プラン」を基に、学んだ手法を活かして職場で部下指導に取り組みます。

6月22日(月曜)

9時00分~16時00分

講師: 日高 裕見子 グローバルキャリア 代表

内容: 現場実践の振り返り
インターバルでの実践結果を振り返り、課題の整理を行います。
  • インターバルの振り返り(ディスカッション)
  • 改善ポイントの整理

6月23日(火曜)

9時00分~16時00分

講師: 日高 裕見子 グローバルキャリア 代表

内容: 部下指導のブラッシュアップ
インターバルでの実践結果の振り返りを踏まえて、「教え方」や「計画」の見直しを行い、ブラッシュアップを図ります。
  • コーチングの考え方と実践法
  • 周囲の協力を得て取り組む部下指導
  • 上司自身のメンタルマネジメント
  • 「部下指導・育成プラン」の改良

講師プロフィール

日高 裕見子
(ひだか ゆみこ)
グローバルキャリア 代表

大手航空会社にて、現場顧客対応と同時に社内教育にも携わり、チーフとして関西国際空港では国際線スーパーバイザーを経験。その後新規航空会社で顧客サービスマネジメントなどの仕組みを構築し、組織開発と収益向上に貢献。2015年にグローバルキャリアを福岡市に設立し、主に組織マネジメント分野でのリーダー育成や顧客サービス分野での研修等を公的機関や民間企業に幅広く実施している。

お問い合わせ

中小企業大学校三条校 研修課
Tel: 0256-38-0770
Fax: 0256-38-0777