三条校内検索

No.81
自社の工場管理の総点検!(サテライト・ゼミ 新潟県魚沼市開催)

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
  • 7月より安全対策を実施し、研修を開始します。
受付終了
研修日程
2018年8月7日(火曜)
2018年8月8日(水曜)
2018年8月31日(金曜)
2018年9月21日(金曜)
研修期間(時間)
全4日(24時間)
受講料
35,000円
定員
15名
対象
経営幹部, 管理者
※本研修は、製造業が対象です。
場所
小出商工会館(1日目)・小出ボランティアセンター(2日目~4日目)

研修のねらい

高品質、小ロット、短納期など、取引先からの要請が厳しくなっているなか、製品の品質や機能を維持し、コストダウンを図りつつ、確実に収益を確保するためには、現場で働く社員一人ひとりが常にコスト意識をもって現場改善に取り組むことが求められます。
本ゼミナールでは、生産管理の3要素である、Q(Quality:品質)、C(Cost:価格)、D(Delivery:納期)のうち原価管理とコストダウンに焦点を当て、自社の現状と改善の方向性について検討を行います。

【後援】魚沼市

カリキュラム

8月7日(火曜)

9時20分~

オリエンテーション


9時30分~16時30分

講師: 大塚 泰雄 (株)MEマネジメントサービス 常務取締役

内容: 企業活動と原価のしくみ
  • 会社のお金の動きと利益
  • 原価管理の目的・仕組み・計算ステップ
コストダウンの進め方
  • コストダウンの定石(管理活動と改善活動)
  • 原価管理をコストダウン成果につなげるアプローチ方法
  • コストダウン余地の見つけ方(材料費、労務費、経費の低減)

17時00分~

受講者交流会

内容: 受講者の皆さんの交流を深めていただきます。

8月8日(水曜)

9時30分~16時30分

講師: 大塚 泰雄 (株)MEマネジメントサービス 常務取締役

内容: ケースに学ぶコストダウン余地の見つけ方(演習)
自社の原価把握とコストダウン(1)(課題設定)
  • 原価管理の考え方
  • 原価構成と原価把握方法

8月31日(金曜)

9時30分~16時30分

講師: 大塚 泰雄 (株)MEマネジメントサービス 常務取締役

内容: 自社の原価把握とコストダウン(2)(課題設定)
  • 材料費、労務費、製造経費のコストダウンのポイント
ゼミナール
  • 改善対象の絞り込み
  • 改善の方向性検討、改善案の検討

9月21日(金曜)

9時30分~16時30分

講師: 大塚 泰雄 (株)MEマネジメントサービス 常務取締役

内容: ゼミナール
  • 研究の成果を踏まえ自社の改善方向や改善案を整理
  • 研究成果発表と講師講評

講師プロフィール

大塚 泰雄
(おおつか やすお)
(株)MEマネジメントサービス 常務取締役

大手工作機械メーカー勤務を経て、平成3年(株)MEマネジメントサービス入社。平成13年取締役就任。標準原価管理システム構築やコストダウン教育、VE改善等を通じた総合的コストダウンに係るコンサルティングをてがける。主な著書として「トコトンやさしい原価管理の本」「よくわかる金型の原価管理とコストダウン」(日刊工業新聞社)などがある。

備考

※宿泊場所のご用意をしておりませんので、各自ご手配いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

中小企業大学校三条校 研修課
Tel: 0256-38-0770
Fax: 0256-38-0777