中小企業の未来輝くSDGs活用術(オンライン開催)

中長期的な持続的成長を図る上で着目され始め、大企業や自治体では取引条件として中小企業へも対応を求める動きも見られるが、中小企業にはハードルが高いと思われがちなSDGs(持続可能な開発目標)。しかし実際には、自社の特長を生かしてSDGsに取り組み、新たな事業展開や 組織活性化に繋がっている中小企業も多く存在します。
本研修では、SDGsの基本を始め、SDGsの経営導入で生まれるメリットや活用上のポイントを中小企業の取り組み実例を通じて学ぶとともに、自社への具体的なSDGs活用方法を演習形式で実践していただきます。

開催概要

日時

2021年11月18日(木曜)、11月25日(木曜)、12月2日(木曜)全3日間(インターバル形式)
13時30分~14時:受付・事務連絡、14時~17時:講義

対象

  • 中小企業経営者、経営幹部、管理者層の皆様
  • オンラインでご受講いただけるWEBミーティングツールの操作スキル、Word等のビジネスソフトの操作スキルを有している方

受講料

19,000円(税込)

定員

30名(先着順)

内容

【1日目】

SDGsの基本と活用メリット(SDGs理解促進)
SDGsの基本、企業におけるSDGsの活用メリットと導入上のポイントなどを学びつつ、実践企業事例も紹介します。

【2日目】

ステークホルダーとSDGs 活動(事業目的とビジョン確認)
現状取り組み状況を踏まえて、自社事業を取り巻く利害関係者(ステークホルダー)を整理。2030年の「ありたい姿」を考えつつ、自社の存在意義と重点目標を確認します。

【3日目】

自社事業にSDGsを落とし込む(SDGs 経営プラン)
自社事業におけるSDGs活用案を検討。個人ワーク結果を踏まえたディスカッション。先進企業の事例を踏まえつつ、SDGsを社内に浸透させる上でのポイントを確認します。

詳細は下記チラシをご覧ください。

中小企業の未来輝くSDGs活用術チラシ (827KB)

講師

中小企業SDGs 経営コンサルタント/中小企業診断士
日景 聡(ひかげ さとし)氏

申込方法

本研修の募集は終了しました。

本研修は、独立行政法人中小企業基盤整備機構と株式会社ファシオとの共催となっております。

お問い合わせ

独立行政法人中小企業基盤整備機構
人材支援部 担当: 植野
Tel: 03-5470-1560
Mail: jinzai-kikaku@smrj.go.jp(@を半角に変更してください)