おススメ研修 第2弾第9回「WEBマーケティングの大いなる可能性!(SDGsシリーズ)」

2022年 9月 1日

企業経営では、人手不足や働き方改革、デジタル化・DX、SDGsなど、その時々の経済・社会の変化やそれに伴う制度変更などに柔軟に対応していくことが求められます。そうした変化に対応する人材を育成するため、全国にある中小企業大学校等で受講できるお薦めの研修をご案内します。
第1弾が大好評につき、ますます社会で影響力を増している「持続可能な開発目標(SDGs)」と人材育成をテーマに、SDGsシリーズ第2弾をお届けします。

持続可能な開発目標(SDGs)と人材育成

SDGs(持続可能な開発目標)は2015年9月に国連サミットで採択された17のゴールと169のターゲットから成る2030年までの国際目標ですが、取り組みを求められても自社では難しいなんて思っておりませんか?実は、SDGsにはたくさんのゴールがあるからこそ、別の目的で行っていた様々な取り組みが、結果としてSDGsの達成に寄与しているということもあるのです。

WEBサイトを持っているだけではもったいない…

第2弾第9回は、“WEBマーケティング”がテーマです。

皆さん、自社のWEBサイト、効果的に活用できていますか?

自社のWEBサイトを持っているだけではもったいないです…。
なぜなら、WEBサイトを中心として“売れる仕組み”が作れるからです!

WEBサイトに集客し、製品・サービスへの認知を高め、WEBサイトでの購買を促すマーケティング活動を“WEBマーケティング”といいます。

<WEBマーケティングの主なメリット>
  • 地域や国を越えて多くの人にアプローチが可能であり、かつターゲットを絞り込める。
  • コロナ禍という対面での営業・商談が難しい状況でも、販路を見出せる。
  • 少ない労働力で実施できるため、人手不足の解消・コスト削減に繋がる。
  • 修正がしやすく、最新の情報をすばやく発信できる。

SDGsに大貢献のWEBマーケティング

WEBマーケティングは、今まで何万枚と紙媒体で印刷していたチラシやカタログ等がWEBサイト1つで済むため、資源の消費削減・廃棄物の削減に繋がることが明らかです!

また、対面での営業が減ることで移動により排出されるCO₂削減にも繋がり、気候変動対策に直結します!

12 つくる責任 つかう責任
13 気候変動に具体的な対策を

WEBサイトを活用し売上アップを目指す方へ

前述の通り、WEBサイトは販路開拓・売上向上の大いなる可能性を秘めており、活用しない手はありません。しかし、ただのWEBサイトでは自社製品やサービスの魅力は伝わらず、顧客獲得には至りません。

中小企業大学校では、魅力的なコンテンツ作り、WEBサイトの効果的な運営、営業との連携など、WEBマーケティングで成功する秘訣をご紹介します!
WEBマーケティングのポイントをしっかり押さえて、貴社のWEBサイトで売上をアップしましょう!!

研修会場イメージ

新型コロナウイルス感染防止対策も徹底し、皆様に安心して受講いただける環境を整えております。
研修カリキュラムは以下の各URLからご覧ください!!

これから開催の研修の概要はこちら!

WEBサイトに限らず幅広いデジタルツールを活用したい方はこちら!!

  • 最新の応募状況、詳細につきましては各URLをご参照ください。
  • 定員に達した研修などは募集を締め切らせていただきます。予めご了承ください。