関西校内検索

No.42
SDGsの考え方・取り組み方(大阪開催)

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 新型コロナ感染防止対策を行い、研修を実施しております。
定員間近
研修日程
2021年12月1日(水曜)
~2021年12月2日(木曜)
研修期間(時間)
全2日(13時間)
受講料
22,000円
定員
20名
対象
経営者, 経営幹部
・SDGsへの対応を検討する方
・CSR担当者(経営に結び付けたSDGsの推進を目指す)
・企業価値の高め方を学びたい方
場所
御堂筋キャンパス(中小機構近畿本部セミナールーム)

研修のねらい

SDGs(持続可能な開発目標)は企業の価値評価基準の一つとして認識され始めています。大企業や自治体では取引や支援の条件としてSDGs対応を求める動きが見られ、中小企業にとっても無視できないテーマです。地域密着で機動力のある中小企業にこそSDGsを経営に取り入れ、社会課題をリスクではなくビジネスチャンスと捉え、社会との共生を考えていくことが必要です。
本研修では、SDGsの概要や企業における取り組み事例や効果的な実践方法を学びます。講義と演習をバランスよく交えることで、SDGsと自社の事業戦略をどのように結びつけていくかを検討するとともに、企業が持続するための経営のあり方や企業価値を高める方策について、自ら考える力をつけていただきます。

研修の特長

  • SDGsに取り組む切り口を考えます。
  • 自社にとってのSDGsを見つけ、将来のチャンスやリスクを検討します。
  • SDGsの取り組みを社内外に浸透させる方法を学びます。
  • SDGsに貢献しうる自社の取組を検討し、SDGs宣言を行います。

カリキュラム

12月1日(水曜)

9時20分~9時30分

オリエンテーション


9時30分~12時30分

SDGsの基礎

内容:

SDGsの概要と、中小企業にとってのSDGsに取り組むメリットを学びます(講義)

  • SDGsとは何か、なぜつくられたのか
  • SDGsに取り組むメリットと取り組まないデメリットは
  • 中小企業はSDGsにどう取り組むか

13時30分~17時00分

経営に取り入れるSDGs ・ SDGsと自社事業を結びつける

内容:

他社の取り組み事例を参照し、現在の自社事業とSDGsとの関係から、自社のビジネスモデルを振り返ります(講義・演習)

  • 経営にSDGsを取り入れるために(取り組み事例研究)
  • 自社のビジネスモデルを振り返る(経営資源・提供価値・機会・リスクの洗い出し)
  • 自社事業をSDGsにマッピングする

12月2日(木曜)

9時30分~12時30分

経営に取り入れるSDGs ・ SDGsと自社事業を結びつける

内容:

事前課題をもとに2030年以降の社会や業界を見通し、そこに提供できる価値をSDGs目線で検討します(講義・演習)

  • 2030年以降の社会を洞察する
  • 自社の将来的な構想(目指すビジョン)は何か
  • 自社がSDGs経営へ移行するために必要なことは

13時30分~17時00分

実践につながる計画づくり

内容:

SDGs視点で再認識した経営資源、目標(ビジョン)を基に、実現に向けた計画を作成します(演習)

  • 目標実現に向けた戦略・行動プランを立てる
  • 取り組みを社内外に浸透させるには
  • SDGsウォッシュ(上辺だけ取り組む振りをする)を避ける
  • SDGs宣言をつくる

17時00分~17時10分

修了証書交付


講師プロフィール

太田 宜志

太田 宜志
(おおた たかし)
一般財団法人 南都経済研究所  副主任研究員

中小企業診断士
京都大学文学部卒業後、南都銀行に入行。支店、本部勤務を経て、2012年より南都経済研究所に勤務。2018年中小企業診断士登録。SDGs de 地方創生 公認ファシリテーター、CSRエキスパート。産業調査や経済研究、自治体や企業の各種計画策定支援業務に従事する中で、「SDGsは行政や大企業だけが取り組むべきものでなく、中小企業の経営戦略の柱となる」と確信。多くの中小企業に対して「SDGsを知るだけでなく、実際に経営に活用してほしい」との思いから、講演や執筆、勉強会等を通じて精力的に活動。参加者からは「SDGsの本質がやさしく理解できた」と好評を得ている。主な執筆記事に「中小企業の経営力強化に向けたSDGsの活用」(2019年4月)など。

備考

  • カリキュラムにつきましては、一部変更することがございます。
  • 関西校以外で行われる研修については、会場に付属した宿泊施設はありません。受講者様ご自身でご手配をお願い致します。

お問い合わせ

中小企業大学校 関西校 研修担当
Tel: 0790-22-5931
Fax: 0790-22-5942