関西校内検索

No.55
ゲームで学ぶ!経営・財務の基礎講座

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
  • 7月より安全対策を実施し、研修を開始します。
受付中
研修日程
2021年2月25日(木曜)
~2021年2月26日(金曜)
研修期間(時間)
全2日(12時間)
受講料
22,000円
定員
20名
対象
管理者, 新任管理者
場所
関西校

研修のねらい

人口減少社会、技術革新、グローバル化が進み、産業構造が大きく変化するなど予測困難な時代では、企業経営には状況変化に柔軟に対応できる視座が必要となります。特に環境変化の激しい中、企業を持続的に成長させるためには、「経営力」と「会計力」を結び付けながら意思決定を行うことが重要です。
本研修では、マネジメントゲームを通して経営と会計の仕組みへの理解を深め、企業経営の基本や経営判断・意思決定のポイントを身につけます。

研修の特長

  • 経営の仕組みと会計の仕組みの基本を学びます。
  • ゲーム演習を通して、企業経営への理解が深まり、経営判断の基礎が身につきます。
  • 自身の意思決定のスタイル・傾向がわかります。

カリキュラム

2月25日(木曜)

9時15分~9時30分

オリエンテーション


9時30分~12時30分

経営と会計の基本

内容:

企業経営の基本と経営に携わる際の視点や役割を学びます。

  • 企業経営の基本と経営陣の役割
  • 経営の仕組み 仕入・製造・販売等
  • 会計の仕組み 記帳・決算・財務分析
  • リスクマネジメント

13時30分~16時30分

ゲーム演習

内容: ゲーム演習を通して、企業経営を疑似体験します。経営や会計の仕組みを学びます。
  • ゲーム演習とは
  • ゲームのルール説明
  • ゲーム演習の実践

2月26日(金曜)

9時30分~14時30分

ゲーム演習

内容:  同上

14時30分~16時30分

研修の振り返り

内容:

研修のまとめとして、ゲームを通して学べたことを整理しつつ、自身の経営判断や意思決定の傾向を分析し、今後の課題を整理します。

  • 経営判断のクセを掴む
  • 組織を動かす力
  • 今後の課題と対策

16時30分~16時45分

修了証書交付


講師プロフィール

平野 泰嗣
(ひらの やすし)
平野経営法律事務所 代表

1994年慶應義塾大学法学部法律学科卒業、東京信用保証協会在職中の2004年放送大学大学院文化科学研究科臨床心理プログラム修了(修士(学術))。2006年平野経営法律事務所及びFPオフィスLife&Financial Clinicを開業。2008年独立行政法人中小企業基盤整備機構人材支援アドバイザーとして、中小企業大学校の研修プログラムの開発に従事。2010年より嘉悦大学経営経済学部非常勤講師。「企業の発展と人の成長を同時に実現し、経営者と従業員を幸せにする」をモットーにコンサルティングを行っている。

備考

※カリキュラムにつきましては、一部変更することがございます。

お問い合わせ

中小企業大学校 関西校 研修担当
Tel: 0790-22-5931
Fax: 0790-22-5942