関西校内検索

No.08
(中止)新任管理者フォローアップ研修(5月)

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
  • 7月より安全対策を実施し、研修を開始します。
受付終了
研修日程
2020年5月26日(火曜)
~2020年5月28日(木曜)
研修期間(時間)
全3日(21時間)
受講料
32,000円
定員
25名
対象
管理者
(「新任管理者研修」が未受講の方も、ご受講いただけます。)
場所
関西校

研修のねらい

組織を支える中核となる中堅管理者にはさらなる成長が求められており、高い意欲をもって能力向上に努めることが組織に活力を生み、企業の成長発展へと繋がっていきます。
本研修では、新任管理者から中堅管理者へと脱皮し、より高いマネジメント能力を得ることをねらいとし、その土台である意識・意欲と組織をまとめる力を向上させることを学び、また、これらを自社へと波及させていくための自身の行動計画を作成していきます。

カリキュラム

5月26日(火曜)

9時15分~9時30分

オリエンテーション


9時30分~12時30分

管理者に求められる職務と役割

内容:
中堅管理者に求められる3つの立場と役割を学びます。
  • マネジメントの基本(PDCAによる組織運営)
  • マネジメント行動とリーダーシップ行動の違い
  • リーダーシップの実効性を高めるコミュニケーション・スキル
  • 部下の指導、育成

13時30分~17時30分

自身のたな卸しと、目指すべき管理者像

内容: 管理者としての職務、役割を学んだ上で、自身のたな卸しを行い、目指すべき姿を検討します。
  • 管理者としての自身のたな卸し
  • 現状と目指すべき姿

5月27日(水曜)

9時30分~17時30分

対人関係力と経営課題の統合的な解決力を高める

内容: 実行力のある「真に強い組織創り」のために必要な対人関係力や業務をなしとげるために有すべき統合的な解決力の向上を図ります。
  • 良好な人間関係を構築する「ストローク」
  • 部下の意欲を高め、問題解決への動機づけを図る「ファシリテーション」
  • 部下が自主的に行動するためのリーダーの働きかけ(組織のDNA創り)

5月28日(木曜)

9時30分~12時30分

対人関係力と経営課題の統合的な解決力を高める

内容: 同上

13時30分~17時30分

自立した中堅管理者としての行動計画

内容: 自己への視点だけでなく、自社の全体最適を俯瞰できる中堅管理者への脱皮に向けて、実効性の高い行動計画を検討していきます。
  • 全体最適の視点
  • 目標実現シナリオの作成

17時30分~17時45分

修了証書交付


講師プロフィール

弘中 悦夫
(ひろなか えつお)

1974年株式会社神戸製鋼入社、企画本部企画部、建設機械事業部企画管理部を経て、株式会社神鋼ヒューマン・クリエイト(現コベルコ・キャリア・ディベロップメント)に出向。同社研修コンサルティング部長、チーフ・コンサルタント、HRD研究所プリンシパル及び(中国)北京東方神通専業人材培訓有限公司副総経理を歴任後、独立、現在に至る。企業各社の人材育成体系の開発ならびに研修コースの設計・実施、各種経営シミュレーションの開発・実施を手掛ける。管理者およびリーダー研修(戦略シナリオ作成・組織のDNA創り他)、新入社員~中堅社員研修(課題形成・問題解決・提案営業・ビジネス基盤 他)の講師実績多数。

備考

※カリキュラムにつきましては、一部変更することがございます。

お問い合わせ

中小企業大学校 関西校 研修担当
Tel: 0790-22-5931
Fax: 0790-22-5942