関西校内検索

No.24
次世代トップリーダーとして自社の将来を考える(京都開催)

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 新型コロナ感染防止対策を行い、研修を実施しております。
受付終了
研修日程
2018年9月26日(水曜)
2018年9月27日(木曜)
2018年11月14日(水曜)
2018年11月16日(金曜)
研修期間(時間)
全4日(24時間)
受講料
35,000円
定員
15名
対象

中小企業の経営後継者、経営後継者候補
場所
京都中央信金本店9階会議室(京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町91番地)

研修のねらい

次世代トップリーダーが信頼される経営者・経営幹部へと成長するためには、会社の歴史や理念を再確認し、経営の全体像を掴み引き継ぐことと変えていくことを理解する必要があります。経営後継者に求められる役割や心構えを学ぶことで、自社の将来のビジョンを明確にし、今後の自身の行動目標を検討します。

研修の特長

全てのカリキュラムに参加し修了証を受領した方は、京都中央信用金庫より、受講料の1/2を助成する制度があります。詳しくは、京都中央信用金庫の各支店又は地域創生部(075-223-8250)まで問い合わせください。

カリキュラム

9月26日(水曜)

9時50分~10時00分

オリエンテーション,京都中央信用金庫挨拶


10時00分~17時00分

内容:
  • 経営者の役割と企業経営の基本
  • 経営者に求められるスキル1 財務分析の基礎知識
  • 経営者に求められるスキル2  企業法務の基礎知識

9月27日(木曜)

10時00分~17時15分

内容:
  • 経営戦略の考え方と進め方

(1)経営理念
(2)経営戦略(アンゾフ,ポーター)
(3)経営戦略の意義と効果
(4)経営戦略の策定

  • ゼミナール(1)(自社の棚卸し)
  • 京都中央信用金庫事業紹介

11月14日(水曜)

10時00分~17時00分

内容:
  • 中小企業経営と事業承継

(1)事業承継の現状と課題
(2)事業承継とは(人・資産・知的資産)
(3)各種承継方法のメリット,デメリットと支援施策

  • ゼミナール(2)(経営課題、自社の将来像)

11月16日(金曜)

10時00分~17時00分

内容:
  • ゼミナール(3)(実行計画策定)
  • ゼミナール(4)(発表と全体講評)
  • 京都中央信用金庫挨拶

17時00分~17時10分

修了証書交付


講師プロフィール

風谷 昌彦
(かぜたに まさひこ)
(株)アズマネジメントコンサルティング゙代表取締役,中小機構近畿本部地域支援ネットコーディネーター

大阪市立大学大学院経営学研究科修了 建設不動産会社に勤務の後、経営コンサルタント会社を経て1993年に同社を設立。2007年、中小企業基盤整備機構近畿支部事業承継チーフ・コーディネーターに就任。中小企業診断士。

服部 繁一
(はっとり しげかず)
大阪産業創造館経営相談室コンサルタント

上場企業にて、ITコンサルティングなどを経験した後、地域総合経済団体にて、インキュベーションマネージャーを務める。2,000社以上の経営および創業支援実績があり、特に多角的視点を持った事業計画作成の支援に定評がある。中小企業診断士。

備考

※カリキュラムにつきましては、一部変更することがございます。

お問い合わせ

中小企業大学校 関西校 研修担当
Tel: 0790-22-5931
Fax: 0790-22-5942