関西校内検索

関西校の新型コロナウィルス感染症対策の取組みについて

2021年 6月 2日

平素より関西校の研修事業にご協力いただき誠にありがとうございます。 中小企業大学校関西校では、ご来校される方々に安心してお過ごしいただくために、添付のとおり感染症予防対策を行い、研修を実施しております。

関西校の新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて (371KB)


1.三つの密の回避

(1)密閉低減

  • 教室内は定期的にドアや窓などを開放し換気いたします。

(2)密集低減

  • 教室内、食堂、受付などでは人と人との距離(1~2メートル)を確保します。
  • 交流会は当面の間、中止といたします。

(3)密接低減

  • 講師及び運営担当職員等は常時マスクを着用します。
  • 受講者の皆様におかれましても手洗いやうがいの励行、マスク着用と咳エチケットをお願いします。ご来校時にはマスクをご持参ください。
  • 他者と密接し大声で話しかけるのはお控えくださるようお願いします。

2.消毒の徹底

  • 施設内のドアノブ、スイッチ、手すり等を定期的に消毒します。

3.検温の実施

  • 講師及び職員は検温を実施しています。
  • 受講者の皆様におかれましても来校前及び来校時の検温をお願いします。

4.受講頂く際の注意事項

以下に該当する場合は受講をお控え頂きますようお願いします。

  • 発熱(平熱比1度超過)がある方
  • 息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさや、咳・咽頭痛などの症状がある方
  • 新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある、同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる、もしくは感染可能性の症状がある方
  • 研修期間中に発熱や体調不良が認められる場合は事務局へご連絡ください。以降の受講を控えていただく場合がございます。

5.今後の運営方法(予防策)等の変更又は研修中止について

  • 感染が拡大等した場合、大学校ごとに運営方法の見直しや研修を中止することがございます。