金沢キャンパス内検索

No.112
中小企業のためのSDGsの考え方・進め方(富山)

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 新型コロナ感染防止対策を行い、研修を実施しております。
受付中
研修日程
2021年11月25日(木曜)
~2021年11月26日(金曜)
研修期間(時間)
全2日(12時間)
受講料
22,000円
定員
15名
対象
経営者, 経営幹部
・SDGsへの対応を検討する方
・CSR担当者
・企業価値の高め方を学びたい方

※本講座は、原則集合研修ですが、ご相談に応じてオンライン受講も可能です。
オンライン受講をご希望される方は、お申込み前に以下まで別途ご連絡ください。
中小企業大学校金沢キャンパス Tel: 076-223-5573
場所
富山県中小企業研修センタ-(富山市赤江町1-7)

研修のねらい

SDGs(持続可能な開発目標)は企業の価値評価基準の一つとして認識され始めています。大企業や自治体では取引や支援の条件としてSDGs対応を求める動きが見られ、中小企業にとっても無視できないテーマです。地域密着で機動力のある中小企業にこそSDGsを経営に取り入れ、社会課題をリスクではなくビジネスチャンスと捉え、社会との共生を考えていくことが必要です。
本研修では、SDGsの概要や企業における取り組み事例や効果的な実践方法を学びます。また、自社でSDGsと事業戦略をどのように結びつけていくかを検討し、企業が持続するための経営のあり方や企業価値を高める方策を、演習交えて考えます。

研修の特長

  • SDGsに取り組む切り口を考えます。
  • 自社にとってのSDGsを見つけ、将来のチャンスやリスクを検討します。
  • SDGsの取り組みを社内外に浸透させる方法を学びます。

カリキュラム

11月25日(木曜)

9時50分~10時00分

オリエンテーション


10時00分~13時00分

SDGsの基礎

内容:

SDGsの概要を学び、中小企業にとってのSDGsに取り組むメリットを学びます。

  • SDGsとは
  • 中小企業にとってのSDGsの取組み方
  • SDGsに取り組むメリット、機会とリスクについて

14時00分~17時00分

事例研究(経営に取り入れるSDGs)

内容:

SDGsを経営に活かしている事例を元に、社内外にもたらす影響や効果について、事例を通して学びます。

  • 取組内容紹介(SDGs取組前後での企業経営・組織の変化、今後の展望)
  • 事例企業の成功要因を検討する

11月26日(金曜)

10時00分~13時00分

SDGsと事業を結びつける

内容:

自社にとってのSDGsを認識し、効果的に取り入れるために、事業とどのように結びつけていくかを検討します。

  • 自社事業・業界のSDGs視点からの機会とリスク(演習)
  • 自社のSDGs視点からの経営資源の洗い出し、目標設定(演習)
  • 利益に結びつき、サスティナビリティを向上させる施策とは

14時00分~17時00分

実践につながる計画づくり

内容:

SDGs視点で再認識した経営資源、目標(ビジョン)を基に、実現に向けた計画を作成します。

  • 目標実現に向けた戦略・行動プランづくり(演習)
  • SDGsへの取組みを社内外に浸透させる方策

17時00分~17時10分

修了証書交付


講師プロフィール

横田 浩一

横田 浩一
(よこた こういち)
株式会社横田アソシエイツ 代表取締役 慶應義塾大学大学院特任教授

早稲田大学卒業、日本経済新聞社を経て2011年より現職。
11年から14年に流通科学大学商学部特任教授、15年から慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授。
企業のブランティング、マーケティング、SDGsなどのコンサルタント。中小企業基盤整備機構、大手企業研修などで、SDGsをテーマとした講演の実績多数。地方創生やSDGsの中高生向け教育に携わる。朝日新聞デジタル「ビジネスパーソンのためのSDGs講座」連載。共著に『SDGsの本質』など。

備考

  • カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。

お問い合わせ

中小企業大学校金沢キャンパス
Tel: 076-223-5573
Fax: 076-223-5762