人吉校内検索

No.302
HACCPによる衛生管理の考え方・進め方

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 新型コロナ感染防止対策を行い、研修を実施しております。
受付中
研修日程
2022年1月20日(木曜)
~2022年1月21日(金曜)
研修期間(時間)
全2日(13時間)
受講料
22,000円
定員
30名
対象
管理者, 新任管理者
・衛生管理の手法を身に付けたい方
・自社の衛生管理を見直したい方
場所
人吉校

研修のねらい

「食の安全」に関する消費者意識の高まりとともに、HACCPによる衛生管理が義務化されるなど、食品工場や飲食店といった食品を取り扱う事業者を取り巻く環境は大きく変化しています。それに伴い、今後は経営者や経営幹部だけでなく、管理者やその候補者が日々の衛生管理について適切に監督し、また従業員を指導していくことが非常に重要になります。
この研修では、HACCPを中心とした衛生管理の考え方や手法を身に付けるとともに、演習を通じて、自社の衛生管理上の問題を発見し、その改善策を検討していきます。

研修の特長

ここがポイント!
  • 食品の安全・衛生管理の目的と重要性について理解します。
  • HACCPを中心とした衛生管理の考え方や手法を学びます。
  • 自社の衛生管理上の問題を発見し、その改善策を検討していきます。

カリキュラム

1月20日(木曜)

9時15分~9時30分

開講式・オリエンテーション


9時30分~12時30分

衛生管理における管理者の役割

講師: 有限会社ジェイエスティー 代表取締役 城ヶ﨑 豊海

内容: 食品を取り扱う事業者を取り巻く環境変化を踏まえ、管理者の職務と役割を学んでいきます。
  • 衛生管理の目的と重要性
  • 管理者の職務と役割

13時30分~17時30分

衛生管理の考え方と進め方

講師: 有限会社ジェイエスティー 代表取締役 城ヶ﨑 豊海

内容: 食品の安全・衛生管理の留意点を理解し、その活動を推進・改善するための手法と管理体系について学びます。
  • 管理の基盤となる基礎知識
  • 調理・製造工程における管理手法
  • HACCP(危害分析と重要管理点)の考え方と手法、運用のポイント

1月21日(金曜)

9時00分~12時30分

衛生管理の考え方と進め方

講師: 有限会社ジェイエスティー 代表取締役 城ヶ﨑 豊海

内容: 食品の安全・衛生管理の留意点を理解し、その活動を推進・改善するための手法と管理体系について学びます。
  • 管理の基盤となる基礎知識
  • 調理・製造工程における管理手法
  • HACCP(危害分析と重要管理点)の考え方と手法、運用のポイント

13時30分~16時00分

自社の衛生管理の改善策の検討【演習】

講師: 有限会社ジェイエスティー 代表取締役 城ヶ﨑 豊海

内容: 自社の衛生管理の現状を整理した上で、問題点を見つけ、問題解決に向けた改善策を検討していきます。
  • HACCPの考え方を用いた自社の製造工程等の現状分析と改善策の検討

16時00分~16時10分

終講式(修了証書交付・アンケート記入)


講師プロフィール

城ヶ﨑 豊海

城ヶ﨑 豊海
(じょうがさき とよみ)
有限会社ジェイエスティー 代表取締役

大手ゼネコンで工事施工管理、品質管理、QS管理、設計変更管理を経て、1991年に(有)ジェイエスティーを設立し、代表取締役に就任。ISO9001/14001、ISO45001:2018システム構築支援なども専門分野としている。特に建設業の現場管理や下請受注が中心の企業に対する営業指導経験も豊富。中小企業大学校直方校では工場管理者養成コースのゼミナール講師も務めている。

備考

  • 受講者交流会は中止いたします。
  • カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
  • 当初より少ない定員で実施する可能性がありますので、予めご了承ください。

お問い合わせ

中小企業大学校 人吉校
Tel: 0966-23-6800
Fax: 0966-22-1456
お問い合わせフォーム