人吉校内検索

No.135
農業ビジネスの現状と未来≪講義のみ≫

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 新型コロナ感染防止対策を行い、研修を実施しております。
受付終了
研修日程
2020年11月12日(木曜)
~2020年11月13日(金曜)
研修期間(時間)
全2日(8.5時間)
受講料
16,000円
定員
19名
対象
経営者, 経営幹部, 管理者, 新任管理者
農業ビジネスに携わる経営者、経営幹部、管理者、新任管理者の方
場所
人吉校

研修のねらい

高齢化や人手不足により農家が減少する中、企業がその経営センスや独自の経営資源を活かして、農業分野に進出する例が増えています。しかし、農業特有の販売マーケティングや栽培技術の難しさなどもあり、安定して収益の得られる農業ビジネスができている企業は限られています。
この研修では、農業を取り巻く政治経済、技術(ITを含む)などの現状、農業ビジネスで安定して収益を上げる先進事例を学んだ上で、これからの自社の農業ビジネスのあり方について考えます。

研修の特長

ここがポイント
  • 農業ビジネスに求められる経営戦略・組織マネジメントの視点がわかります。
  • コース No.136よりも、もっとお手軽に「農業ビジネスについて学びたい」という方におススメの「入門的」な研修です。

カリキュラム

11月12日(木曜)

9時45分~10時00分

開講式・オリエンテーション


10時00分~12時30分

農業ビジネスの現状と未来

講師: 中村学園大学学長 九州大学名誉教授(農学博士) 甲斐 諭

内容:
  • 農業ビジネスを取り巻く環境の変化(法律・経済、技術(ITを含む)、消費者・関係者、海外の動向など)
  • 農業ビジネスに取り組む先進事例
  • これからの農業ビジネスに求められるもの

13時30分~16時30分

農業ビジネスに求められる組織マネジメントの視点

講師: 株式会社農テラス 代表取締役 山下 弘幸

内容:
  • 農業ビジネスの全体像と経営戦略
  • 農業ビジネスに求められる組織マネジメントの課題
  • 農業ビジネスの先進事例
  • 自身の役割の見直しとアクションプラン検討(演習)

11月13日(金曜)

9時00分~12時00分

農業ビジネスに求められる組織マネジメントの視点

講師: 株式会社農テラス 代表取締役 山下 弘幸

内容:
  • 農業ビジネスの全体像と経営戦略
  • 農業ビジネスに求められる組織マネジメントの課題
  • 農業ビジネスの先進事例
  • 自身の役割の見直しとアクションプラン検討(演習)

12時00分~12時10分

終講式(修了証書交付・アンケート記入)


講師プロフィール

甲斐 諭
(かい さとし)
中村学園大学学長、九州大学名誉教授(農学博士)

宮崎県出身。九州大学大学院農学研究科農政経済学専攻博士課程修了。1973年、九州大学農学部助手に採用され、1988年、同助教授。1998年、同教授に。2008年3月末に定年退官し、中村学園大学流通科学部教授、初代流通科学研究所長に就任。2010年4月から大学院流通科学研究科長を兼務。2011年11月に、9代目の学長に就任。 専門分野は、食料の生産と流通の国際比較研究。所属学会は日本流通学会、日本農業経済学会、フードシステム学会、食農資源経済学会など。日本農業経済学会長、九州農業経済学会長、日本流通学会副会長などを歴任し、厚生労働省薬事食品審議会臨時委員、九州農業成長産業化連携協議会会長などを務めている。

山下 弘幸
(やました ひろゆき)
株式会社農テラス 代表取締役

野菜農家の3代目として熊本県益城町に生まれる。1989年、熊本県立農業大学校卒業後、家業に就農。1996年、27歳で農業経営を始めるが、経営力不足により事業を悪化させる。経営に対する甘さを痛感し、欧州、豪州、アジア10ヶ国の先進地視察研修を経て、国内企業の経営を農業に応用した独自の「戦略的農業」のヒントを得る。2002年、自社経営を"カイゼン"し、「稼ぐ農業経営」を確立、黒字化に成功。
2008年、農業ベンチャー企業「株式会社果実堂」と出会い、企業農業に挑戦する。2009年、同栽培管理本部長兼農業生産法人「株式会社果実堂ファーム」代表取締役に就任。持続継続できる「人づくり、仕組みづくり」に着手し後進を育成する。2012年、新しい農業の確立には人材育成が急務であると感じ、全国初の農業参入専門のコンサルタント会社「株式会社農テラス」を設立し、代表取締役に就任。農業参入に必要な「人づくり、仕組みづくり」に取り組んでいる。

備考

  • カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
  • 当初より少ない定員で実施する可能性がありますので、予めご了承ください。

補足

  • 本コースは、講義のみで、ゼミナールはありません。また、コース No.136「次代を担う中堅・若手農業 人財育成コース」と共通の講義となります。

お問い合わせ

中小企業大学校 人吉校
Tel: 0966-23-6800
Fax: 0966-22-1456