人吉校内検索

No.108
(中止)実践的!仕事管理力強化研修

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
  • 7月より安全対策を実施し、研修を開始します。
受付終了
研修日程
2020年5月18日(月曜)
~2020年5月20日(水曜)
研修期間(時間)
全3日(20時間)
受講料
29,000円
定員
30名
対象
管理者, 新任管理者
リーダー等
業務(プロジェクト)を任され、効率よく進めようと考えている方
プロジェクトマネジメントを基礎から学びたい方
場所
人吉校

研修のねらい

仕事が多岐に、そして複雑化している中、仕事(業務・プロジェクト)を効果的・効率的に進めていくためには、目標達成に向けた計画を基に実行し、進捗管理、成果の把握というPDCAをまわすことが必要となります。
この研修では、効率よく目標達成に繋げるために、「計画」「時間管理」「成果」の視点から業務プロセスの管理方法について、演習を交えて学び、最終的には自社での組織的な活動に繋げます。

研修の特長

ここがポイント!
  • 仕事を効果的・効率的に進めていく仕組みがわかります。
  • 時間管理の重要性を体感できます。
  • 次の仕事に繋げるための成果の把握方法を体感できます。

カリキュラム

5月18日(月曜)

9時15分~9時30分

開講式・オリエンテーション


9時30分~14時30分
(昼休憩12時30分~13時30分)

成果に直結する仕事の進め方

講師: 株式会社ビジネスプラスサポート 人財育成プロデューサー 吉竹 優子

内容: 仕事の現状と問題点の整理や経営環境分析などによる課題を明確化した上で、目標を見据えたプロジェクトの立て方・進め方を学びます。
  • 経営環境の変化に対応する問題解決
  • 限りある経営資源の有効活用のための視点
  • 管理職に求められる役割と判断力

14時30分~17時30分

計画を管理する

講師: 株式会社ビジネスプラスサポート 人財育成プロデューサー 吉竹 優子

内容: 限られた経営資源の有効活用を図るための計画の立て方および管理の仕方を学びます。
  • 見える化による現状把握が計画への第一歩
  • PDCAの具体的プロセス
  • 真因を明らかにしてPDCAを回す

5月19日(火曜)

9時00分~12時30分

計画を管理する

講師: 株式会社ビジネスプラスサポート 人財育成プロデューサー 吉竹 優子

内容: 限られた経営資源の有効活用を図るための計画の立て方および管理の仕方を学びます。
  • 見える化による現状把握が計画への第一歩
  • PDCAの具体的プロセス
  • 真因を明らかにしてPDCAを回す

13時30分~17時00分

時間を管理する

講師: 株式会社ビジネスプラスサポート 人財育成プロデューサー 吉竹 優子

内容: 平等にあたえられた時間を資源として捉え、限られた時間で最大の成果を生み出す考え方や手法を学びます。
  • 自身の時間の使い方の把握と、より効率的なスケジューリングの検討
  • 優先順位を明確にした業務のさばき方
  • 予定通りに進めるタイムマネジメント法

5月20日(水曜)

9時00分~10時30分

時間を管理する

講師: 株式会社ビジネスプラスサポート 人財育成プロデューサー 吉竹 優子

内容: 平等にあたえられた時間を資源として捉え、限られた時間で最大の成果を生み出す考え方や手法を学びます。
  • 自身の時間の使い方の把握と、より効率的なスケジューリングの検討
  • 優先順位を明確にした業務のさばき方
  • 予定通りに進めるタイムマネジメント法

10時30分~16時00分
昼休憩(12時30分~13時30分)

成果を管理する

講師: 株式会社ビジネスプラスサポート 人財育成プロデューサー 吉竹 優子

内容: メンバー一人ひとりが組織の一員であるという自覚を持ち、情報共有がなされる、風通しの良い職場づくりの考え方とコミュニケーションスキルを学びます。
  • たこつぼ化しない、データーや紙ファイルの管理法
  • 周りに良い影響を与えるリーダーシップ
  • 豊かな人間関係を構築するコミュニケーションスキル

16時00分~16時10分

終講式(修了証交付・アンケート記入)


講師プロフィール

吉竹 優子

吉竹 優子
(よしたけ ゆうこ)
株式会社ビジネスプラスサポート 人材育成プロデューサー

大学卒業後、株式会社クボタに入社。一般職として研究部門に配属され実務経験を積む。CSR部門でコンプライアンスや内部統制などの業務に従事するとともに、総合職へ職務系列を転換。人事部にて女性や外国人の活躍推進、育児・介護者活躍推進などダイバーシティを推進。その後、参議院および衆議院の国会議員秘書を務める。
自身の豊富な経験を交えながら論理的に組み立てていく研修は、臨場感に溢れわかりやすいと高い評価を得ている。「自分を知り、相手を知り、磨き合いを活かしていくこと」で人も組織も成長していく、という考えのもと、理解にとどまらず実感することを信条とし、体感型の研修を展開している。
  • カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
  • 初日の講義終了後、受講者交流会(名刺交換会)を校内にて開催いたします。(希望者のみ)

お問い合わせ

中小企業大学校 人吉校
Tel: 0966-23-6800
Fax: 0966-22-1456