人吉校内検索

No.22
売れ続ける関係を創る!企業の魅力の伝え方

  • 必ず詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 研修によっては、大学校以外で開催のコースや、連続していない日程のコースがあります。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
受付終了
研修日程
2018年11月8日(木曜)
~2018年11月9日(金曜)
研修期間(時間)
全2日(12時間)
受講料
22,000円
定員
35名
対象
経営者, 経営幹部
場所
人吉校

研修のねらい

競合企業と競争が厳しくなっている中、疲弊する価格競争から脱却する必要があります。そのためには、自社(製品・サービス、技術力、機動力等を含む)の強み等から他社とは違う特徴を見つけ、それを磨き、差別化を図ったものを上手に情報発信することが有効な手段の一つと言えます。
この研修では、改めて自社等を見つめなおし、どういう差別化、特徴が出せるかを考え、どういう計画で、どのように魅力を顧客に表現し、自社等の優位性(ブランド力)を高めていくのか、実際に成功した企業事例を交え学んでいただきます。

研修の特長

このような方におすすめ
  • 価格競争ではなく、顧客から選ばれ愛される企業にしたい方
  • ブランディングの仕方を学びたい方。
  • ファンを増やし、口コミによる販売促進を強化したい方

カリキュラム

11月8日(木曜)

9時15分~9時30分
開講式・オリエンテーション

9時30分~14時30分
(昼休)12時30分~13時30分
顧客に選ばれる会社にするために

講師: 株式会社博報堂 ストラテジックプラニングディレクター 脇田 英津子

内容:
  • 情報過多時代に顧客が選ぶ視点とは
  • 時代の流れと顧客動向の変化
  • 中小企業のブランディング

14時30分~16時30分
企業事例紹介

講師: 株式会社博報堂 ストラテジックプラニングディレクター 脇田 英津子
カモ井加工紙株式会社 代表取締役社長 鴨井 尚志

内容: 独自の強み(価値)を競争力(魅力)に変えた事例

マスキングテープのカモ井加工紙(株)の取り組み、成功要因と効果

【事例企業】
カモ井加工紙株式会社
代表取締役社長 鴨井 尚志

11月9日(金曜)

9時30分~14時30分
(昼休)12時30分~13時30分
自社の魅力を探す(演習)

講師: 株式会社博報堂 ストラテジックプラニングディレクター 脇田 英津子

内容:
  • 付加価値(差別化、特徴)の見つけ方、磨き方
  • 自社の価値・魅力を検討する(ワークショップ)

14時30分~16時30分
魅力発信の方法を学ぶ

講師: 株式会社博報堂 ストラテジックプラニングディレクター 脇田 英津子

内容:
  • 顧客にわかりやすく印象的に伝える情報発信の方法
  • 魅力を経営に活かし効果を高めるには

16時30分~16時40分
終講式(修了証書交付・アンケート記入)

講師プロフィール

脇田 英津子
(わきた えつこ)
株式会社博報堂ストラテジックプランニングディレクター

1993年、(株)博報堂入社。マーケティングプランナーとして、自動車、化粧品、トイレタリー、食品(飲料・菓子等)などの領域でマーケティング・コミュニケーション戦略策定、商品開発、組織改革プロジェクトなどに携わる。2000年に長男を出産したことをきっかけにこそだて家族研究所の上席研究員も兼ね、子育て家族のマーケティングの専門性を磨きつつ、調査、インサイト開発、ワークショップ、講演などを行う。

鴨井 尚志
(かもい たかし)
カモ井加工紙株式会社 代表取締役社長

1985年カモ井加工紙株式会社入社、1995年に代表取締役に就任し、現在に至る。「“粘着”商品の研究開発を通して社会へ貢献する」という創業時より90年以上続く経営理念を継承し、業務用市場での自社の地位を確固たるものとした。また、ブレない強固な経営理念、時代の変化を読み取る先見性、消費者の意見を巧みに取り入れる柔軟性により、和紙のマスキングテープ「mt」を消費者向けに開発。機能性・デザイン性に優れた「mt」は、文具・雑貨という範囲を超え、消費者自身が様々な使い方を生み出す等、20億円以上を売り上げる大ヒット商品となった。

関連研修情報

備考

※初日の講義終了後、受講者交流会(名刺交換会)を校内にて開催いたします。(希望者のみ、会費2,500円)
※カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

お問い合わせ

中小企業大学校 人吉校
Tel: 0966-23-6800
Fax: 0966-22-1456