広島校内検索

No.67
会社の活力を取り戻せる、新しいマネジメントスタイルを学ぶ!

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 新型コロナ感染防止対策を行い、研修を実施しております。
受付終了
研修日程
2022年3月15日(火曜)
研修期間(時間)
1日(6時間)
受講料
16,000円
定員
会場受講36名 リモート(Zoom)受講30名 計66名
対象
経営者, 経営幹部, 管理者
場所
広島校

研修のねらい

「OODA(ウーダ)ループ」を理解し、実践方法を学ぶことで、会社の活力を取り戻すための強い組織づくりのヒントを掴んでもらいます。
※OODA(ウーダ)ループ:Observe(観察)、Orient(仮説構築)、Decide(意思決定)Act(実行)の4つの言葉の頭文字から取った言葉です。アメリカの軍事戦略家ジョン・ボイド氏が発明した、先の読めない状況下で成果を上げるための意思決定方法のこと。

研修の特長

  • リモート(Zoom)受講も可能なので遠方等で来校が難しい方も受講できます。
  • OODAループは、組織洞察力を磨き、組織メンバーの自律性を向上させます。
  • withコロナの時代、なぜ、OODAループが求められるのか、OODAループの戦略行動への適応、マネジメント行動への適応を学び、これまでのマネジメントスタイルからの発送の転換を図ります。

カリキュラム

3月15日(火曜)

9時50分~10時00分

開講式・オリエンテーション


10時00分~12時00分

【講義】今、なぜOODA(ウーダ)ループなのか?

講師: 溝井&パートナー 経営コンサルティング事務所 代表 溝井 伸彰

内容: 多くの企業、組織で使われるPDCAサイクルですが、その使い方を誤り、環境変化にうまく対応できていない事例が増えています。一方、変化のスピードが速い予測不能な環境下では、「OODA(ウーダ)ループ」が有効に機能していることがわかっています。「OODA(ウーダ)ループ」とは何か、なぜ有効か等について学びます。
  • 転換を求められる日本型経営とPDCA
  • PDCAとOODA(ウーダ)ループの比較
  • PDCAの誤った使い方が社員の考える力を奪っている?
  • 自立型社員、組織を創るためのOODA(ウーダ)ループ

13時00分~17時00分

【演習】迅速で柔軟な意思決定と行動で社員と会社を変える

講師: 溝井&パートナー 経営コンサルティング事務所 代表 溝井 伸彰

内容: OODA(ウーダ)ループにより、社員と会社(組織)を変える必要性について理解を深め、経営者をはじめ、リーダーとしての新たなマネジメントスタイルを学びます。
  • 迅速で柔軟な意思決定と行動のマネジメント
  • 経営に活かすための4つのポイント
  • 組織に定着させる方法

13時00分~17時00分

【講義】OODA(ウーダ)ループを経営に活かす 【講義】

講師: 溝井&パートナー 経営コンサルティング事務所 代表 溝井 伸彰

内容: 研修のまとめとして、OODA(ウーダ)ループを組織運営に活かすための方策と自身の行動について検討します。
  • OODA(ウーダ)ループの効果 「大切なのは、仮説と検証の繰り返し」
  • 経営に活かすための行動

17時00分~17時10分

終講式

内容: 修了証書の交付(リモート受講者には別途郵送)

講師プロフィール

溝井 伸彰
(みぞい のぶあき)
溝井&パートナー経営コンサルティング事務所 代表

明治大学政治経済学部卒業後、広告代理店、CIコンサルティングファーム、中小企業を顧客とするコンサルティング会社での事業部長を経て現職。現在は、中小企業大学校インストラクター、産業能率大学通信課程兼任教員等のほか、顧問契約を結ぶクライアント企業に実践的な経営支援を行う。専門領域は、事業戦略の構築支援、マネジメント、世代交代を迎える企業の幹部養成等のほか心理的技法を用いたコーチング、企業文化形成等。「専門家集団で、人の可能性を最大化する」HOP株式会社代表取締役。

備考

  • カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、受講者交流会は当分の間中止いたします。開催する場合は改めてご案内いたします。
  • オンラインでお申し込みされる方は「会場受講」または「リモート(Zoom)受講」のいずれかを、その他「コメント」欄に記入してください。
  • 「リモート(Zoom)受講」により、お手元のパソコン(最新版Zoomをダウンロード済のもの)を利用して来校いただくことなく受講できます。ただし、接続環境は受講者で整える必要があるほか、イヤホンマイク等も受講者側でご用意いただきます。
  • Zoomへの招待につきましては、開講日が近づきましたら、予めご連絡をうけた受講者の「メールアドレス」宛にミーティングID・パスワードをお知らせいたします。
  • 「リモート(Zoom)受講」のお申込受付は、3月8日火曜の午前中までとさせていただきます。

お問い合わせ

広島校 研修担当
Tel: 082-278-4955
Fax: 082-278-7201