広島校内検索

No.71
経営管理者養成コース(第32期)

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 新型コロナ感染防止対策を行い、研修を実施しております。
受付中
研修日程
2021年7月6日(火曜)
2021年7月7日(水曜)
2021年7月8日(木曜)
2021年7月9日(金曜)
2021年8月3日(火曜)
2021年8月4日(水曜)
2021年8月5日(木曜)
2021年8月6日(金曜)
2021年9月7日(火曜)
2021年9月8日(水曜)
2021年9月9日(木曜)
2021年9月10日(金曜)
2021年10月5日(火曜)
2021年10月6日(水曜)
2021年10月7日(木曜)
2021年10月8日(金曜)
2021年11月9日(火曜)
2021年11月10日(水曜)
2021年11月11日(木曜)
2021年11月12日(金曜)
2021年12月7日(火曜)
2021年12月8日(水曜)
2021年12月9日(木曜)
2021年12月10日(金曜)
2022年1月11日(火曜)
2022年1月12日(水曜)
2022年1月13日(木曜)
2022年1月14日(金曜)
研修期間(時間)
全28日(180時間)
受講料
298,000円
定員
20名
対象
経営幹部, 管理者
場所
広島校

研修のねらい

経営環境が目まぐるしく変化する状況の中で、中小企業が継続して成長していくためには、革新的な経営戦略を絶えず構築するとともに、その実現に向けた積極的な事業活動を展開することが求められています。そのためには、経営幹部や管理者が自らの役割と責任を認識し、企業経営の仕組みを十分に理解した上で、幅広く柔軟な視点から自社(自部門)の経営戦略を立案し、目標達成のために企業活動をマネジメントすることが重要です。
この研修では、企業が経営戦略を構築して実践する上で重要な役割を担う経営者や経営幹部、管理者に必要となる知識やマネジメントの手法等について、事例研究、グループ討議等の演習を交えながら、自社課題の解決に向けた総合的な経営管理能力を身に付けることにより、実行型の管理者を養成することを目的としています。

研修の特長

  • 経営管理と管理者の役割について徹底理解
  • 主体的なリーダーシップを発揮するための自己革新
  • 企業経営の全体像を把握する経営者視点の獲得
  • 経営の分析手法やマネジメント手法を体系的に習得
  • 経営ビジョン・戦略の立案能力の獲得
  • 自社の経営革新を実現する具体的ノウハウの習得

カリキュラムの概要

  1. 第1回(7月)経営管理者として求められる役割や経営管理能力の基本を習得します。
  2. 第2回(8月)内外の経営環境を整理し、環境変化に的確に対応するために効果的な経営戦略の立て方と進め方について学びます。
  3. 第3回(9月)新規顧客獲得のためにマーケティングの基本から活用法について演習を交えながら学びます。
  4. 第4回(10月)売上拡大や生産性向上につながるインターネット活用法、組織活性化のための人事労務のあり方について学びます。
  5. 第5回(11月)経営環境に柔軟に対応するためのアイデア発想法、部下を育てる指導法について演習を交えながら学んでいただきます。
  6. 第6回(12月)現状の問題把握の方法と問題解決の考え方と進め方、効果的なプレゼンテーションについて事例を交えながら学びます。
  7. 第7回(1月)これまで学んだ成果を踏まえ、ビジネスゲームを通して経営者の視点での企業経営を模擬体験することにより、実践的に経営感覚を養います。

カリキュラム

7月6日(火曜)

※カリキュラムの詳細は後日掲載いたします。


お問い合わせ

広島校 研修担当
Tel: 082-278-4955