広島校内検索

No.30
組織風土づくりの考え方・進め方

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 新型コロナ感染防止対策を行い、研修を実施しております。
受付終了
研修日程
2020年10月26日(月曜)
~2020年10月28日(水曜)
研修期間(時間)
全3日(21時間)
受講料
32,000円
定員
30名
対象
経営幹部, 管理者
場所
広島校

研修のねらい

現代の多くの企業は、周囲の環境変化に合わせて先を読みながら変革し、異なった状況でも強みを発揮し続けることが求められています。また、ダイバーシティや働き方改革などを含めて、厳しい競争時代だからこそ、職場の人たちが生き生きと働き、自律的な改善や創造的な提案を積極的に行う組織風土にしたいという企業が増えてきています。
この研修では、働きやすい職場環境を整え、働く人々の能力を最大限に引き出すための組織風土を作るために、どのように組織開発を行っていくのかという考え方や進め方のポイントを実践的に学びます

研修の特長

  • 企業文化・価値観の共有できる組織とはどのような組織かを学びます
  • 協働・協調する社員を育てるポイントを学びます
  • 職場内での信頼関係を構築するポイントを学びます

カリキュラム

10月26日(月曜)

9時00分~9時10分

開講式・オリエンテーション


9時10分~13時00分

組織風土とは

講師: 株式会社エム・イー・エル 取締役 佐藤 康二

内容: 組織風土に関する基本的な考え方を理解した上で、自社の現状確認と今後の方向性について考えます。
  • 組織風土とは
  • 自社の現状確認と組織マネジメントの要素整理

13時00分~17時40分

企業ミッション・ビジョンの共有と浸透

講師: 株式会社エム・イー・エル 取締役 佐藤 康二

内容: 組織風土を構築する際に不可欠となる“組織としての方向性(ベクトル)”について、全社員が共有・理解するためのポイントを、事例を交えて学びます。
  • 組織の方向性(ベクトル)と社員への共有と浸透
  • 事例研究

18時00分~19時30分

受講者交流会

内容: ※交流会につきましては、新型コロナウイルス感染症の予防・拡大防止のため、中止する場合があります。

10月27日(火曜)

9時00分~15時30分
(昼休12時00分~13時00分)

信頼関係を高めるコミュニケーション

講師: 株式会社エム・イー・エル 取締役 佐藤 康二

内容: 組織を活性化させ、信頼関係を高めるために効果的なコミュニケーション方法について学びます。また、演習を交えて、組織風土を見直す際の取り組み方についての理解を深めます。
  • 組織を活性化させるコミュニケーション
  • 組織風土見直しの機運醸成

15時30分~17時30分

自立型人材を育てる仕掛けづくり

講師: 株式会社エム・イー・エル 取締役 佐藤 康二

内容: 組織の核を担う協働意欲の高い人材を育てるポイントを学びます。また、組織の意思決定プロセスの構造と組織デザインの進め方を演習を交えて学びます。
  • 自立型人材の育成のポイント
  • 組織の意思決定プロセスと組織デザインの進め方

10月28日(水曜)

9時00分~12時00分

自立型人材を育てる仕掛けづくり

講師: 株式会社エム・イー・エル 取締役 佐藤 康二

内容: 組織の核を担う協働意欲の高い人材を育てるポイントを学びます。また、組織の意思決定プロセスの構造と組織デザインの進め方を演習を交えて学びます。
  • 自立型人材の育成のポイント
  • 組織の意思決定プロセスと組織デザインの進め方

13時00分~16時00分

自社の変革シナリオ作成(演習)

講師: 株式会社エム・イー・エル 取締役 佐藤 康二

内容: これまでに学んだ事項の振り返りを基に、自社の組織風土の変革に向けた洗い出しを行い、実行計画書の作成に取り組みます。

16時00分~16時10分

終講式

内容: 修了証書の交付

講師プロフィール

佐藤 康二
(さとう こうじ)
株式会社エム・イー・エル 取締役

福岡大学商学部商学科卒業後、民間企業勤務を経て起業。その経験を活かして1995年に(株)エム・イー・エルに入社し、コンサルタントに転身。現在、同社取締役として企業の業績向上コンサルティングや組織活性化・人材開発の支援を行う。「なぜ人は本気で働かないのか」等の著作を含め、組織開発を通じた業績向上、売上アップをテーマに顧客接点の水準を高める価値づくりと、社員がイキイキ働ける職場づくりに注力。理念を重視したビジョン型経営を中小企業に導入し、目標設定と計画立案、その実行と進捗管理までを支援して多くの顧問先で業績向上を実現している。中小企業大学校をはじめ公的機関での研修講師としても豊富な実績を有する。

備考

※カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。

お問い合わせ

中小企業大学校広島校 研修担当
Tel: 082-278-4955