広島校内検索

No.42
経営トップセミナー これからの中小企業経営

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、6月末までの研修を原則中止といたします。
受付終了
研修日程
2020年3月6日(金曜)
~2020年3月7日(土曜)
研修期間(時間)
全2日(12時間)
受講料
22,000円
定員
30名
対象
経営者, 経営幹部
場所
広島校

研修のねらい

中小企業の経営危機を救う人本経営 ピンチはチャンス、チャレンジしよう!

本セミナーでは、中小企業を取り巻く経営環境が絶えず変化する中で、独自の経営方針と戦略で成長を続けている中小企業の経営者から、活きた経営知識を学びます。
突然の経営危機を乗り越え、復活・成長している企業には、共通する特徴がいくつかあります。経済・社会環境の変化に適応した企業経営を行っていること、経営者が企業家精神に富み、困難に直面してもひるまず挑戦し続けていること、自社の弱い部分は外部との連携により克服していること、などがあげられますが、最も重視されているのは、人を大切にする”人本経営”です。
人を大切にする人本経営を実践し、成果を上げている中小企業経営者の実際の話から、その考え方と経営ノウハウを学び、これからの企業経営に役立てることを目的とします。

カリキュラム

3月6日(金曜)

9時50分~10時00分

開講式・オリエンテーション


10時00分~12時30分

「経営は勝つことではなく、負けないこと」

講師: 法政大学 教授  井上 善海

内容: 会社経営・倒産、中小企業への経営指導、大学の研究者と多角的な視点から長年企業経営にかかわってきた実戦経験をもとに、中小企業に向く「負けない経営」のための“9つの鉄則”を、数多くの事例で提示します。

13時30分~14時00分

事例企業から学ぶための視座

講師: 法政大学 教授  井上 善海

内容: 「人を大切にする経営」を実践している事例3社の概要を紹介し、受講の際の視座とします。

14時00分~17時00分

【事例研究1】 「会社乗っ取りによる危機から、社員満足・顧客満足に徹し成長企業へ!」

講師: [事例講師] 株式会社ウイング  代表取締役社長 樋山 証一

内容: 20代で創業したが、幹部に会社を乗っ取られる。当時の社員から懇願され再度起業し現在に至る。超高速開発ツールをいち早く導入。下請け業務を脱却し、ユーザーから直接注文を受けている。良い会社の条件は社員の皆が満足していることであり、お客様がファンになるような会社を目指すことが大切である。手作業に重きを置くことをやめ、人が想像すべきことや創造すべきことに焦点を当て、その他の部分は自動化することが大事だとしている。

17時15分~18時45分

受講者交流会


3月7日(土曜)

9時30分~12時00分

【事例研究2】 「民事再生による経営危機から、合宿免許への事業転換により再建!」

講師: [事例講師] 静岡県セイブ自動車学校  代表取締役社長 早川 和幸

内容: 民事再生案件の自動車教習所の再建を依頼され、合宿免許に切り替えることにより見事に優良企業へと成長させた。規模拡大、業績重視の経営から脱皮し、「人や地域に優しい会社づくり」をモットーに地域密着型企業を目指す。ブラジル人指導員によるブラジル人の免許取得を支援し、全国の自動車教習所から視察が来る。定住外国人の労働問題に造詣が深い。

13時00分~15時30分

【事例研究3】「ストロー下請けからの脱却! 倒産危機から再生への鍵は“社員の幸せ”」

講師: [事例講師]  シバセ工業株式会社 代表取締役 磯田 拓也 

内容: 大手乳業メーカーの下請けとして順調に推移していたが、他社が開発した2段伸縮ストローへの切り替えで注文が激減し、倒産の危機に。状況を打開するため、飲料用ストローの技術を工業や医療などあらゆる分野へ薄肉のプラスチックパイプとして展開。しかし、成長するためには、1人ではできない。会社の目的を「社員の幸せ」と定義することで、社員と一緒に
困難を乗り越える。そこへ海洋プラゴミ問題で「ストローいらない」と最大の危機が迫る。

15時30分~16時30分

事例企業から学ぶ成功のポイント

講師: 法政大学 教授  井上 善海

内容: 3社の事例をもとに、逆境を乗り越えた成功ポイントをまとめ、明日からの経営に役立てていただきます。

16時30分~16時40分

終講式

内容: 修了証書の交付

講師プロフィール

井上 善海
(いのうえ ぜんかい)
法政大学 教授

大学卒業後、会社経営、経営コンサルタントを経て大学院へ進学し、博士(商学)の学位を取得。2004年広島大学大学院社会科学研究科教授、2013年より東洋大学経営学部・大学院経営学研究科教授。専門分野は、事業創造、経営戦略、スモールビジネス。企業の事業戦略や自治体の政策形成等に関する指導・研修・講演・執筆活動など各方面で幅広く活躍中。著書は『7つのステップで考える戦略のトータルバランス』(中央経済社)、『中小企業の戦略』(同友館)の他、多数。 

樋山 証一
(ひやま しょういち)
株式会社ウイング 代表取締役社長


早川 和幸
(はやかわ かずゆき)
静岡県セイブ自動車学校 代表取締役社長


磯田 拓也
(いそだ たくや)
シバセ工業株式会社 代表取締役

お問い合わせ

中小企業大学校 広島校 研修担当
Tel: 082-278-4955
Fax: 082-278-7201