広島校内検索

No.37
IoT活用の考え方・進め方

  • 必ず詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 研修によっては、大学校以外で開催のコースや、連続していない日程のコースがあります。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
受付中
研修日程
2020年1月29日(水曜)
~2020年1月30日(木曜)
研修期間(時間)
全2日(14時間)
受講料
22,000円
定員
30名
対象
経営者, 経営幹部
場所
広島校

研修のねらい

この研修では、IoTやAIといった製造業を取り巻く技術革新の変化と今後の動向を理解した上で、生産現場へのIoTの導入の仕方とその効果について学びます。また、先進的に取り組む中小企業の事例を通して、自社でのIoT活用の今後を検討します。

研修の特長

  • 中小企業ならではのIoT活用の仕方を学習
  • IoTを現場に導入する際のステップや留意点を学習
  • 先進的に取り組む中小企業の事例から、自社のIoT活用の可能性を検討

カリキュラムの概要

  1. 製造業を取り巻く環境の変化と今後の動向
    • 中小企業のIT活用の動向
    • IoT導入の意義、メリットとデメリット
  2. 生産現場でのIoT活用と効果
    • IoT技術の特徴と機能
    • IoT活用における環境整備とプロジェクトの進め方・留意点
  3. IoTと中小企業
    • 中小企業のIoT活用事例
    • IoTによる効果と経営への影響
  4. 自社でのIoT活用を考える
    • IoT活用の可能性の検討(課題と対策)
    • アクションプランの作成

カリキュラム

1月29日(水曜)

※カリキュラムの詳細は後日掲載いたします。

お問い合わせ

中小企業大学校 広島校 研修担当
Tel: 082-278-4955
Fax: 082-278-7201