広島校内検索

広島校の新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて

2021年 7月 19日

平素より広島校の研修事業にご協力いただき誠にありがとうございます。

中小企業大学校広島校では、ご来校される方々に安心してお過ごしいただくために、下記のとおり感染症予防対策を行い、研修を実施しております。

広島校の新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて (2.3MB)

  • 教室の広さに応じて受入人数を制限し、一定の間隔を空けた座席レイアウト配置・パーテーションの設置を行う等、過密な状態とならないように心掛けた研修運営を行います。
  • マスクの持参及び常時着用をお願いいたします。
  • スタッフはマスクを着用、場合によってはフェイスシールドを使用して対応いたします。
  • 施設内に設置されたアルコール消毒液での消毒および石鹸での手洗いにご協力ください。また、咳・くしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って口や鼻をおさえる「咳エチケット」にご協力ください。
  • 高熱の症状や強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)がある場合には来校および受講を控えてくださいますようお願いいたします。
  • 来校者全員に検温を実施いたしますのでご協力ください。受講中または施設内で過ごされている際に気分が優れなくなったり、体調が悪くなったりした際には、速やかにスタッフまでお声掛けください。
  • 研修初日終了後に実施している受講者交流会は、当面の間、中止します。

その他、食堂・宿泊棟等の施設の利用についても感染症予防対策を実施いたします。一部の設備については利用を中止・制限させていただくものもございますが、何卒、ご理解・ご協力をお願いいたします。

広島校の研修情報につきましてはこちらをご覧ください。

研修一覧(2021年度)

尚、今後の感染拡大状況を踏まえて、再度延期または中止させていただく場合もございますのであらかじめご承知おきください。