旭川校内検索

No.25
経営発展セミナー2(札幌開催) 

  • 大学校以外で開催するコース、インターバルのあるコースがありますので、詳細ページにて研修内容をご確認ください。
  • 消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。
  • 7月より安全対策を実施し、研修を開始します。
受付終了
研修日程
2019年12月6日(金曜)
研修期間(時間)
1日(6時間)
受講料
16,000円
定員
30名
対象
経営者, 経営幹部
後継者など
場所
札幌キャンパス(中小機構北海道本部)

研修のねらい

平成を振り返ると、日本における「女性の社会進出・活躍」が大きな転換点を迎えた時代であったことがうかがえます。2015年「女性活躍推進法」が制定、2016年4月から、女性の管理者の比率などの数値目標を盛り込んだ行動計画の策定・公表や、女性の職業選択に資する情報の公表が事業主に義務付けられました。「令和」の時代を迎えて、働きたいという希望を持つすべての女性がその個性と能力を十分に発揮できる社会の実現を目指すことが求められています。
このセミナーでは、「働き方改革」の取り組みは「大手企業だからできることで、体力がない中小企業では難しい」と言った声も聞こえる中で、従業員300名以下の中小企業だからこそできる女性活躍のあり方について、事例を交えて解説するとともに、女性活躍の数値目標など掲げなくても、当たり前に、男性女性関係なく、いきいきと働ける会社に変わるためのヒントを学びます。

研修の特長

  1. 会社が成長・発展する要因、業績と経営管理のつながりについて、事例を交えて解説します。
  2. 時代や環境の変化を“チャンス”に変える経営と今後の自社のあり方について学びます。
  3. 社内の一体感を高めたい経営者・リーダーにお勧めのセミナーです。

カリキュラム

12月6日(金曜)

9時20分~9時30分

開講式・オリエンテーション


9時30分~11時00分

「日本でいちばん女性がいきいきする会社」に学ぶ職場の条件

講師: 人を大切にする経営学会 会長  坂本 光司

内容:
  • 日本の女性を取り巻く「働く環境」のいま
  • 女性がいきいきする会社の条件
  • 女性活躍推進の8つのポイント

11時00分~12時30分

<事例研究> 商人の創意工夫。女性が活躍する「働き方改革」の取り組み

講師: 株式会社ふらここ 代表取締役 原 英洋
<コーディネータ>株式会社イマージョン 代表取締役社長 藤井 正隆

内容:
  • 変化を好まない伝統業界の中でのビジネスモデルの革新
  • 声なきニーズを感じ取る女性社員の感性
  • 男性と女性の違いを理解し合う社風づくり
株式会社ふらここ
所在地:東京都中央区東日本橋3-9-8/設立2008年4月
資本金:500万円/売上高:4億8,720万円(2018年度)
従業員:24人/事業内容:節句人形の製造小売

13時30分~16時30分

「女性が活躍する会社」の事例研究 (演習)

講師: 藤井 正隆(前掲)

内容:

「女性が活躍する会社」になるための「8つのポイント」についてグループ演習を交えながら理解を深めるとともに、自社をよりよい企業に成長させていくための自身のリーダーシップや行動計画について検討いただき、研修の成果としてお持ち帰りいただきます。

  • 「女性が活躍する会社」の事例から学ぶ共通点
  • 業績を伸ばす企業が大切にしていること
  • 自社の経営の現状と今後の方向性を考える
  • まとめ

16時30分~

終講式


講師プロフィール

坂本 光司
(さかもと こうじ)
人を大切にする経営学会 会長

1947年 静岡県生まれ。静岡文化芸術大学文化政策学部・同大学院教授、法政大学大学院政策創造研究科教授、法政大学大学院静岡サテライトキャンパス長等を歴任。ほかに、「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞審査委員長等、国・県・市町村の公務も多数務める。専門は、中小企業経営論、地域経済論、地域産業論。これまでに8,000社以上の企業等を訪問し、調査・アドバイスを行う。

原 英洋
(はら ひでひろ)
株式会社ふらここ 代表取締役

祖父は、人間国宝である人形師 原 米洲、母は、女流人形作家の原 孝洲という人形師の家の系譜で育ち、木目込み人形づくりを継承。1985年、大学(慶応義塾大学経済学部)卒業後、出版社(集英社)に入社。1987年、父親の他界を機に原 孝洲(五色株式会社)に入社。以後、専務取締役として21年間に亘り原 孝洲の経営に従事。2008年、妹夫婦に後を託し、原 孝洲を辞職。株式会社ふらここを設立し、今日に至る。

藤井 正隆
(ふじい まさたか)
株式会社イマージョン 代表取締役社長

大手コンサルティング会社で、営業責任者及び総研チームを経て、マネージングコーディネーターコンサルタントとして、「事業戦略」、「マーケティング戦略」、「組織変革」のコンサルテーション及びマネジメント研修を担当。現在は、社会性と経済性を両立させた経営を実現している“いい会社”研究と成長変革支援がライフワーク。大学院の特任研究員としても活動し、年間120社以上の全国各地の優良企業を現場視察し、経営学を中心にそのメカニズムを研究。研究を通して得た企業事例と理論を融合しわかりやすく伝えている。

備考

※カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。
※消費税率の引き上げに伴い、2019年10月1日以降に開講するコースは受講料が変更されました。

お問い合わせ

中小企業大学校旭川校
Tel: 0166-65-1200
Fax: 0166-65-2190