東工大横浜ベンチャープラザ内検索

開催報告:12月4日 消防訓練

横浜市緑消防署指導の下、入居企業を対象とした消防訓練及びAED講習会を実施いたしました。参加企業9社、総勢18名が参加しました。

【消防訓練】

2階給湯室からの出火を想定し初期消火、119番通報、避難放送・誘導により、避難経路図に従い駐車場の防災本部前に集合しました。

その後、消火器の使い方や注意点の説明を受け、水消火器を使用した実施訓練を行いました。

消防訓練

【AED(自動対外式除細動器)講習】

手順としては周囲の安全確認、反応の確認、大声で叫び応援を呼ぶ、119番通報をしてAEDを手配します。

その後、呼吸を確認します。呼吸が無かったら胸骨圧迫(心臓マッサージ)を行います。ポイントは、強く、早く、絶え間なくです。人工呼吸を行いますが、出来なければ胸骨圧迫30回を2セット繰り返します。もう一人の人がAEDを取り付けて音声ガイダンスに従い操作します。マネキン2体を使い、参加者全員が体験を行いました。

普段行ったことが無い体験を終えて大変勉強になりました。