東工大横浜ベンチャープラザ内検索

12月15日開催:第1回「金喰い虫特許 VS 金のタマゴ特許」セミナー

今回のセミナーは、「特許取得」を冷静に俯瞰し、収益に貢献する特許とするため、研究開発型企業や技術系ベンチャーの経営者、また、その支援を行う支援者を対象とする2回シリーズです。

研究開発型企業等からの知財相談は、特許出願を検討する段階で発生することが多いため、支援者側も特許出願を中心に対応を準備しているケースが一般的です。そのためか、特許の「取得」を目的としてしまう中小企業や支援が非常に多く、折角取得した特許が「収益に貢献しない」ばかりか、特許費用で苦しむ企業も実は多いのです。

経営戦略、研究開発戦略、知財戦略は一体で運用されるべきものであり、特許取得にだけ傾注しても、事業として失敗することは当然の結果なのです。特許出願にとどまらない、多様な知財支援を活用し、知財で稼げる企業となることを目指す構成となっています。

2回のセミナーで重視する主な観点

  • 中小・ベンチャー企業が知財に関連して抱える問題点・課題の整理、解決の道筋
  • 知的財産戦略および管理のあり方
    —三位一体戦略をいかにして実現するか—
  • 海外知財戦略の効率的実践
  • 先行技術調査・技術動向調査、特許検索
  • 知的財産にかかる費用対効果
※参加希望者は、2回とも参加されることが望ましい構成となっています。

概要

日時:
  • 第一回 2017年12月15日(金曜)
    • [セミナー]15時~17時(受付 14時30分~)
    • [交流会]17時30分~18時30分
  • 第二回 2018年1月19日(金曜)
    • [セミナー]15時~17時(受付 14時30分~)
講師:
東工大YVP インキュベーション・マネージャー 須貝英雄 氏
横浜ゴム(株)にて技術全般の企画・管理で幅広く活躍、全社にわたる技術予測および生産技術に関する中長期計画とフォローを手掛ける。MOT(技術経営)、大学、発明協会、商工会議所等における講演・講義多数。現在は中小企業・ベンチャー企業の収益化のための知財支援を行いながら、東工大YVPでもIMとしてベンチャー支援に活躍中。
会場:
東工大横浜ベンチャープラザ 2階会議室
神奈川県横浜市緑区長津田町4259-3
定員:
20名(事前登録制、定員になり次第締め切り)
対象:
技術系ベンチャー経営者・支援者向け
参加費:
無料(交流会は別途500円)
申込方法:
下記申込書をダウンロードの上、所定の必要事項をご記入いただき、メール(申込書を添付)またはファックスにてご送付ください。
セミナー申込書 (68KB)
主催:
中小機構 関東本部(東工大横浜ベンチャープラザ)
後援(予定):
公益財団法人横浜企業経営支援財団

お問い合わせ

東工大横浜ベンチャープラザ IM室
Tel: 045-989-2205
Fax: 045-989-2206
Mail: yvp-info@smrj.go.jp