和光理研インキュベーションプラザ内検索

株式会社プロテックス

令和元年度『埼玉県AIを活用した機器等開発・実証補助』の共同開発体(採択機関 理化学研究所)に採択されました。

2019年 7月 16日

国立研究開発法人理化学研究所と共同申請の事業テーマ「AI創案BEFペプチドを用いたウイルス可視化システムの開発」が採択されました。

(参考)

2018年10月10日~12日『BioJapan2018』に出展しました。

2018年 10月 24日

「BioJapan2018」概要

会期:2018年10月10日(水曜)~12日(金曜)
場所:パシフィコ横浜A・B・C・Dホール(中小機構 D-25)
主催:BioJapan組織委員会
後援:内閣府、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国立研究開発法人科学技術振興機構、国立研究開発法人産業技術総合研究所、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構、独立行政法人中小企業基盤整備機構、国立研究開発法人日本医療研究開発機構、独立行政法人日本貿易振興機構、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構、国立研究開発法人理化学研究所
特別協賛:横浜市
特別後援:神奈川県、川崎市

BioJapan 

企業概要

株式会社プロテックス
所在地:〒351-0104埼玉県和光市南2-3-13 和光理研インキュベーションプラザ 206号室
電話番号:048-424-5722

ウイルスや細菌による感染症予防、環境衛生に関わる医療機器の開発、製造しています。

出展概要

中小機構が運営する全国のインキュベーション施設が共同出展したコーナーに、和光理研インキュベーションプラザから3社出展しました。
株式会社プロテックスでは、医療や環境衛生分野向けに、ウイルスや細菌等をイムノクロマトやポータブルな専用装置で検出する、安価な検出キットの開発についての紹介と、検出結果サンプルの展示を行いました。

展示会場

展示会場
展示ブース
プレゼンテーション