東北大学連携ビジネスインキュベータ内検索

株式会社ハートビートサイエンスラボ

【入居者情報】303号室に株式会社ハートビートサイエンスラボが入居しました

2020年 10月 14日

入居企業紹介

事業内容

生体信号処理(心電、脈波、呼吸等)、自律神経機能の解析に伴う新規アルゴリズム開発に依る次世代ヘルスプロモーションサービス事業
センサーデバイス開発・健康リスク評価受託事業

代表者

代表取締役 早野順一郎

入居者からの一言

株式会社ハートビートサイエンスラボ(HBSL)は、生体信号の測定、分析、解析アルゴリズムの開発技術を基に、ヘルスケアサービスに関する企画、生体ビッグデータ解析、ウェアラブルセンサの開発、各種製品やサービスの生理・感性・行動学的効果測定と評価、健康機器等の企画・開発に関するコンサルティング、学術会議・教育・セミナーの企画及び運営などを行います。

技術的基盤は関連研究拠点でありますHayano Bio-Signal Laboratoryにおける研究活動から発したものです。そこで得た知識と経験を活かして、他では対応が難しいニーズや課題の解決にも対応します。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

関連リンク